【発表】ぶきっちょさんでも大丈夫!ひと塗り高発色ネイルポリッシュランキング!【ギ☆の場合】

ネイル

連載まで持って、コッテコテのネイルアートを連発している私ですが、実はベタ塗りが苦手っ!泣

今日はそんな私でもムラなく仕上げられる、高発色ネイルポリッシュランキングを発表しちゃいます♡


私的に、ムラなく仕上げるポイントは、

・ポリッシュの液質がよいこと

・ブラシに適度なボリュームとコシがあって塗りやすいこと


この2つを軸に、独断と偏見で選びました!


まずは、第3位!

Image title

RMK ネイルカラー EX(1620円(込))です!


液質、ブラシも素晴らしいですが、カラー展開も魅力的。

定番アイテムにも、RMKらしい鮮やかなカラーが揃ってます。


続いて、第2位!

Image title

アディクション ネイルポリッシュ(1944円(込))です!


初めて手にしたとき、そのブラシのクオリティに感動。

なんという塗りやすさ!

適度なボリュームで液含みがよく、爪に当てるといい感じにブラシが広がって、すいすい塗れちゃうのです。

私史上最高ブラシはOPIでしたが、軽く超えていきました。


そして、第1位!

Image title

ジルスチュアート ネイルラッカー Rホロスコープネイルズ・マットシフォン ネイルズです!

(ホロスコープネイルズは1944円(込)、他2つは1620円(込))


ブラシも素敵ですが、なんといっても液質が素晴らしい。

ムラになりようのない高発色さ加減!


ジルは見た目が可愛いのもポイント高いですね。

ホロスコープネイルズなんて、衝撃的な可愛さ。

Image title

チャームは取り外し可能♡



パッケージも可愛い。

Image title



番外編もやっちゃいますよ~。

その1は、
Image title

やっぱりコレ、OPI(2160円(込))。


ブラシ幅が広いので、私の爪だと2ストロークで塗れます。

3ストロークが基本なのは分かってますが、同じ発色なら、薄い方が見た目もモチもよくなるので、しばしば基本を無視☆

もちろん圧倒的なカラー展開も魅力。あなたの欲しいカラーもきっと見つかりますよ!


その2は、

Image title

かつての溺愛ネイル、ルナソル ネイルフィニッシュN


いちいちツボな限定カラーが魅力でした。

ベスト3のブランドたちの液質&ブラシのクオリティの高さにより、ちょっとランクが下がったのが本音です~。



さて、今回ご紹介した5ブランドのブラシを比較してみましょう。

Image title

Image title

ジルRMKは、幅といい厚みといい、かなり似てるかも。

アディクションは、一回り大きい感じ。

OPIは厚みはそれほどですが、幅の広さがピカイチ。

ルナソルは、幅はそこそこありますが、厚みがやや足らない。


ちなみにブラシの先の柄の部分、ここも私にとっては重要でして、ディ★ールのような太いものだと、液だれしやすくて扱いにくいのです~。


ベスト3を使って、仕上げた作品がこちら☆

Image title

Loveも手描き。ネイルレシピは、また後日!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN