アラフォーでもイタくならないラメメイク!ポイントは3つ!

メイクアップ
いいね! 4件

クールな深キョンメイクを目指すなら、このセット。

メナードのカラーメイク3点セットをお試しさせていただきました。

Image title

メナード

ジュピエル アイカラーコンパクト 1 5400円(込)

ジュピエル フェイスカラーコンパクト 1 5400円(込)

ジュピエル ワンタッチリップスティック 5076円(込)


この深キョンメイクで使われているアイテムたちです。

Image title


まずパケのゴージャスさに、目を奪われる!

Image title


カラーはこんな感じ。一気にどうぞ。

Image title


アイカラーは、かなりラメ多め、発色もクリア。

クールな印象が強いです。

が、付属のブラシがボリューミーなので、これを使いこなせば、ふわっとカラーを載せることが可能。

Image title

Image title

※まぶたがほんのりオレンジっぽく見えるのは、M・A・C ミネラライズ コンシーラーを使ったから。(ちょっと色濃いめ。)


繊細で上質なラメなので、パサつかず長時間この発色・質感をキープ!

(年齢的にラメシャドウは、クリームorジェルタイプか、ベアミネラルのパウダーの二択かなと思っていたのですが、これならイケます♡)


写真では分かりにくいですが、②は明るいパープル。

私にとってはくすんでしまうリスクのあるカラー。でも、上質ラメのおかげで全然問題なしでした。


③の締め色のグレイもラメ感が強く、黒すぎないので使いやすい。

アイラインなしでも、目力がググッとアップ↑↑↑


リップスティックのパケはゴージャスなだけじゃなく、機能的。

Image title

ワンタッチ操作でキャップが開き、リップがにゅっと飛び出します。

しかも、SPF 12 ・ PA+。


カラーは、流行りのプラム系。

見た目濃厚ですが、意外とシアー。(先日ご紹介した、同じくプラム系のジルのリップブロッサムほどではありませんが。→記事はこちら

Image title

こちらも微細なラメ入りだからか、うるっとした質感が長続き。

コンサバすぎず、使い勝手のよい1本です。

モチもよいですが、ただ、かなり唇荒れます~。事前のリップケアは必須。


フェイスカラー コンタクトは、チークとハイライトのセット。

Image title

かなりマイルドな発色。

ですが、目もとと口もとの印象が強い分、バランス的にはちょうどいいかも。

Image title

チークはほんのりラメ入りですが、ハイライトは、アラフォーには使いやすいマットな質感。

(パール・ラメなしなので、毛穴悪目立ちのリスクがありません☆)


そこそこボリュームのあるブラシは、ハイライト専用に。

(チークブラシにするには小ぶりですが、ハイライトブラシとしては、手頃!)

Image title


取説の通り、載せると、、、

Image title

①はピンク系のハイライトなので、パールなしでも華やかなニュアンスが出ます。

チークは、どんなカラーにも合わせやすい王道ローズカラー。

自然な血色感が出せるので、万人受けしそう。


Image title


(深キョンメイクとはエライ仕上がりに差が出ますが)秋冬のセミマット肌に合うカラーメイクの完成。

最近マットな赤シャドウを多用していた私にはかなり新鮮!


アラフォーにはキツイ、ラメ感の強いアイメイクでも、イタくならないポイントは、、、


・上質で繊細なラメであること。

・ハイライトはパール・ラメ感を抑えめにすること。

・コンサバすぎず、でも落ち着いたリップカラーと合わせること。


かなと、総括させていただきます。


特にラメメイクに抵抗を感じ始めたアラフォー世代に、是非お試しいただきたい3点セットです!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN