韓国で買うべきコスメといえばコレ!オルチャンメイクの必需品ゲット!【しかも激得】

メイクアップ
いいね! 3件

韓国に行ったら買うべきコスメのひとつが、クッションチーク

私はIOPEエアクッション ブラッシャーを買ってきました♡(高校生の姪っ子には、アピュをリクエストされました。お手頃価格でした♡笑)

Image title

IOPE エアクッション ブラッシャー SPF30/PA++ 01 ロゼピンク 2980円(込)


リンクを貼った公式オンラインストアでは、「ピーチシャーベット」というオレンジ系のカラーのみの取り扱い。

今回買ってきた「ロゼピンク」は、柔らかい青みのあるかわいいピンク。


例によって、このうっすいパフを使います。

Image title

ランコムクッションブラッシュ スプティルを初めて使ったときにも、そのパフの薄っぺらさに驚きました。

が、これが全然使い勝手がいいんですよね。


指で塗ると、コンシーラーがはがれてせっかく隠したシミが「こんにちは」したり、

普通のスポンジだと狙いを外したりムラ付きしたり、

意外とリキッドやクリームチークって塗るのが難しいと思っていたのですが、これならその心配がないんです。

(えてしてクッションチークの発色がマイルドだからというのもありますが。)


左がパフをそのまま押し付けただけの状態、右がポンポンなじませた状態。

Image title

クッションファンデのツヤ感を損なわないためのクッションチークなので、もちろんツヤツヤ。

でもリキッドなので、みずみずしく透明感のある質感。

クリームチークよりも軽いツヤです。

Image title

かなり、淡い発色。

失敗は少ないですが、もの足りないと感じる方が多いかも。

私は毛穴が目立つのも気になるので、パウダーをさらっと重ねてます。(セザンヌ シルクタッチチーク 01 ピンク系使用。)

Image title


汗がすごすぎる私は、今の時期クッションファンデは、鼻周りがよれるんでは?と心配になりますが、チークなら大丈夫。

SPF30/PA++で、一番シミの多いパーツのUV対策がなにげにできるのもGood!


難点は、やっぱりこの分厚過ぎるコンパクト。でーーーんと。。

Image title


韓国に7回行ってる私ですが、実は初IOPE

IOPEは、「Integrated Effect Of Plant Extracts=”植物抽出の影響力が肌にもたらすチカラの追求”」という意味だったんですね。

ナチュラル系のイメージはなかったので意外。

かなりこだわりのあるコスメブランドのようで、このチークも、無鉱物油・ノンパラベン・ノンアルコール・タール系色素不使用

ってことで、もう一個の「ピーチシャーベット」も欲しくなってます!


ちなみにこちらは韓国で2個セットで買ってきました。(Mahoちゃんのおかげで、相当お得に買えました。→詳細はこちら。)

1個はお土産です☆ 美意識の高いあの子にあげます☆

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN