【限定】5/26発売クラランスリップオイル新色とリップバームが優秀すぎ!【ヘビロテ確定】

メイクアップ
いいね! 3件

クールな付け心地(左)もピーチな香り(右)もクセになりそう!

Image title

クラランス コンフォート リップオイル 3456円(込)/リップ バーム KISS 2484円(込)


5/26発売、リップオイルの新色とリップバーム。

(私はうめだ阪急の先行発売にてゲット。)


リップオイルは、やっぱりこれにしました。

流行りのブルーカラー、06 Mint ミント。これだけ限定です。

Image title

もったりとボリューミーなアプリケーターが特徴。

Image title

一度にたっぷりとれます。

たっぷりとっても、意外とベタ付かないし、クールな付け心地が気持ちいい!

強すぎないワイルドミントの香りも好印象。


単独でも、リップカラーに重ねて使ってもOKらしいですが、、、

カウンターで単品使いしてもらったら、上唇のクスミがまるわかり。

個人的にはリップ併用しかありえない。。と密かに思っていたら、見透かされたように「夜寝る前に塗ってもいいくらい、美容成分たっぷりです」と言われました。


オーガニック ホホバヘーゼルナッツオイル配合で、確かにこれ本当に荒れません。

この日、ちょっと唇荒れ気味だったのですが、むしろ治まったくらい。


同じく限定のリップ バーム KISSも併用すると、鬼に金棒です。

Image title


コンフォート リップオイルを他のリップカラーと合わせて使ってみたい」とお願いしたら、これをオススメされました。

で、まんまと2つとも買ってしまういつものパターン。

(濃厚なピーチの香りにやられました。あとパケ買いな側面もある。)


2つともシアーな発色。

Image title


リップ バーム KISSは、唇のpHに反応して色付くタイプ。

同系統のアイテムでは、ディオールリップ グロウ ライナーを愛用していましたが、こちらはバームなのでよりしっとり。

しばらくすると色が変わってきます。

Image title

ピンクが濃くなる感じ。


適当に塗ってもはみ出しが目立たないし、ティントタイプのようにカラーが密着して取れにくいのが特徴。

8時間うるおいが続くそうで、リップカラーの下地にぴったり!


出番の多いアディクション リップスティック ピュアに重ねてみました。

左がリップスティック ピュアだけ。

右は事前にリップ バーム KISSを仕込んだ場合。

Image title

発色が鮮やかになって、カラーはやや青みが増す感じ。

モチもよくなります。


更に、コンフォート リップオイルを重ねると、

Image title

グロッシーになるのはもちろん、透明感もアップ。

何より嬉しいのは、やや荒れやすいのが気になってたアディクション リップスティック ピュアも、このセット使いだと大丈夫なこと。


年中唇が荒れまくる私には、ホント心強いアイテム。

この夏大活躍してくれそうです!

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN