人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

コスパ最高♡ピュア肌を叶えるDHC[F1]下地&コンシーラー!

メイクアップ

正直期待以上でした。

正直私はF1層から大きく外れているので。

Image title

DHC ミネラルベース マジカルフィット[F1] 全1色(クリア) 30g SPF30・PA+++ 1,501円(込)

■ DHC ミネラルコンシーラー パーフェクトアイズ[F1 全2色 6g SPF20・PA++ 1,382円(込)


マキアオンライン編集部様より、ご提供いただきました。


[F1]シリーズならではの国産のハトムギエキスは、ベースメークシリーズにも入ってます。

このハトムギエキスに、オウゴンエキスノイバラエキスという3種の和漢植物エキス、パイナップルセラミドモイスチュアビタミンCローズウォーターヒアルロン酸の4種の美容液成分も配合。

さすがDHCな美容成分の充実ぶり!


のびのよいテクスチャーで、簡単にムラなくなじんでくれる下地。

Image title

「高機能光コントロールパウダー」が、自然に肌色をトーンアップ!

意外なほど毛穴もカバー、ふわっとヴェールをかけたような、期待以上の美肌仕上がり。


余分な皮脂だけに反応してくれる「進化型皮脂コントロールパウダー」で、さらっとセミマットな肌に。ファンデもしっかりフィットして、皮脂崩れやテカリを防いでくれます。

(ただ40代の私は若干乾燥を感じることもあったので、もう少し乾燥の気にならない季節の方がベターでした。)


コンシーラーも優秀。

青クマ用のオレンジベージュと茶クマ用のイエローベージュ。

Image title


光反射力が強い「スキンレタッチパウダー」を配合。

青クマ用には赤色パウダーを、茶クマ用には黄色パウダーを使い、目もとのくすみを光で飛ばしてカムフラージュ。

Image title


私は青グマ、茶グマ、影グマの複合グマの持ち主なので、2色(オレンジ→イエロー)を重ねて使ってます。

(チップで点置きした後は、指でやさしく叩き込むのがメーカー推奨の使い方ですが、私はMAQUIA3月号付録のブラシを使用。)

Image title

オレンジベージュで血色感を仕込めて、より自然にクマをカバー。

イエローベージュはハイライト効果もあるので、影グマもまあまあごまかせます。

腕に塗った写真からも分かるように、のびがよいので、ごく少量を付けるのがナチュラルに仕上げるポイント。パウダーファンデも、クマ部分には軽~く重ねただけ。(アラフォー以上は特にご注意。)


30代までは、粘度の高いクリーム系コンシーラーでがっちりガードしていましたが、かえって老けて見えるようになってきたので、このぐらい自然なカバー力がちょうどよい感じ。

(がっちりガード派の方には物足りないかも。)


下地同様、肌へのフィット感が高く、長時間よれません。

2つとも、このお値段でこの効果は素晴らしいと思う。

F1層以外にもオススメです☆


Image title


関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN