スペイン王室も癒された!?やみつきになる香水コスメでうっとりボディケア!!

ボディ
いいね! 2件

我が家は今、地中海の景色を思い起こさせる爽やかな香りに満たされております。

主人からのホワイトデーの贈り物。

Image title

■ アルヴァレスゴメス

ハイドレイティングボディローション 500mL 3000円(抜)

バス&シャワージェル 500mL 3000円(抜)

リキッドソープ 300mL 2000円(抜)

バスソルト 350g 2000円(抜)

オーデコロン スプレー 150mL 3800円(抜)

アロマキャンドル 125g 2800円(抜)

バーソープ 125g 1000円(抜)


スペイン王室御用達のアルヴァレスゴメスは、100年以上続く伝統あるブランド。

なんとマドリードでもっとも古い香水店だそう。


Image title

香水店のコスメだけあって、地中海の新鮮な果実、植物、花を取り入れた香りが絶妙!

具体的には、ラヴェンダー、レモン、ゼラニウム、ユーカリ、ローズマリー、タイム、ベルガモットなどのエッセンシャルオイルを組み合わせているそう。


レモンの影で、何だろう、強く惹かれるこの香りは、、、と思っていたのは、ベルガモットだったようです。

(アールグレイ好きでベルガモット好き。)


全体的に柑橘系の香りが強く、シャキッと爽やか、リフレッシュにぴったり。

でも、カラダと精神の調和を保つ効果が引き出されるよう調合されているらしく、不思議と癒される香り。


アロエ、オリーブオイル配合で、保湿力のあるリキッドソープは、ハンドソープとして使用。

Image title

洗い上がりしっとり!

かなり強く香るし、手に付いた食べ物系の匂いなんかもリセットできます☆


ボディソープとして使っているバス&シャワージェルも、かなり強い香り。

Image title

スパニッシュカモミール、キュウリエキス配合。

泡立ちがよく、これを使うと浴室が一気にアルヴァレスゴメスな香りに包まれます。


ただ、ちょっとボディソープ特有のぬるっとした感じは残るので、主人はバーソープの方が好みだそう。

Image title

リキッドソープ同様、アロエ、オリーブオイル配合なので、「すっきり」かつ「しっとり」洗い上がります。


まず、香りをお試ししたいという方には、バスソルトがオススメ。

Image title

香りも楽しめる上に、発汗作用や美肌効果も高く、あっという間に使い切っちゃいました。


アウトバスでは、このハイドレイティングボディローションで全身保湿。

Image title

使い心地は、キールズのボディクリームに似てるでしょうか。

しっかり潤うけど、すばやく肌になじむので、ベタつきは気になりません。


同じものを主人からもらった私の妹も絶賛!

3月に入ってからも、ボディの乾燥&かゆみが気になっていた私ですが、バーソープボディローションをセット使いしたときは、かなりマシでした。


アロマキャンドルは、更にサンダルウッドとシナモンが加わった香り。

Image title

シナモンも、パウダーを常備するくらい好きなので、繰り返し灯して楽しんでます。


主人は美容関係者の方が絶賛するのを聞いて、セット買いしたそう。

(恥ずかしながら私は初めて聞いたブランドですが)確かにやみつきになるいい香り。

ユニセックスなので、恋人やパートナーと共用するのもオススメです!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN