お道具も大事ですね

メイクアップ
いいね! 0件

ファンデーションのタイプに合わせてブラシも進化。 バリエーションが豊富な、ベアミネラルのブラシたち。

メイク体験会であらためてその使い方を教わり、さっそく試してみました!

Image title

特に気に入ったのが、ざっくりした斜めカットがほどよく頬にフィットして、チークをほわっと乗せやすい「ソフト カーブ フェイス&チーク ブラシ」(中央左奥)。

そして、短めの毛がみっしり密集していて、カバーしたい箇所にファンデーションやコンシーラーをとんとん叩き込むときに便利な「ブラーリング バッファー ブラシ」(その左)。

その他のブラシもすべて、やわらかくて肌あたりがよいのはもちろんのこと、とても計算されたつくり。これを駆使できれば肌やメイクの仕上がりが違いそう!(エディターE)






RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN