メイクもジャズのように即興で!?

ライフ
いいね! 2件

やっと観れました。

Image titleその唯一無二の個性でファッションアイコンとして君臨するアイリス・アプフェル。以前、M.A.Cとのコラボレーションでも話題になりましたよね。

他人と比べることなんて意味がない。私は私の好きなスタイルを貫くんだ!というロックな彼女の生き様が垣間見れるドキュメンタリー。

つねにビビットなレッドリップとお気に入りの服に身を包み、背筋をシャンと伸ばして活動的。

見終わって、ムクムクと元気がわいてきました。

映画の中にも彼女の金言が数多く散りばめられているけれど、特に響いたのは「その日どんな服をコーディネートするかは、即興のジャズのようなもの」という言葉。

いつもマンネリになりがちなアイテムも、組み合わせ一つで新鮮なスタイルになる。

メイクも同じかもしれません。

いつもの自分の殻を破って、もっと変身しても楽しいはず。

3/23発売のマキア5月号では、出会いも増える春に向けて「変身願望を叶える100のメイクアップ」を大特集。

アイリスの膨大な服とアクセサリーに溢れてギュウギュウの衣装部屋くらい、盛りだくさんの内容でお届けします。

どうぞお楽しみに!

(編集R)


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN