人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

メイク映え肌をつくる夜ケアって? 明日の美人をつくる“夜リペア習慣”のススメ

スキンケア

〔PR〕メイクの映える美肌をつくるなら、夜のお手入れが何より肝心! 夜ケアの先駆者、エスティ ローダーの美容液で、寝ている間にキレイを育む“夜リペア習慣”を身につけて。

Image title

睡眠中の肌に働きかけて
翌朝のキレイを叶える美容液

マットリップにワントーンメイクetc……最旬メイクに挑戦しても、土台となる肌の調子がイマイチだと、メイクの見栄えは半減。毎朝、肌のアラを隠すことばかりに気を取られて、ちっともメイクが楽しめない。そんな悩みを抱えている人は、夜のスキンケアを見直してみては? 夜間の肌の修復機能に着目したエスティ ローダーの美容液「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス II」が、明日の美人への扉を開きます!


Column

Q. 睡眠中の肌では何が起こっているの?

A. 日中に受けたダメージを修復しています
私たちの肌は、紫外線や冷暖房、ストレスなど、日中に受けたダメージを夜間の睡眠中にリセットし、修復しようとする機能を備えています。「美肌は夜つくられる」という言葉があるように、睡眠中こそ美肌を育むゴールデンタイム。だからこそ、就寝前にはダメージをケアし、修復機能を積極的にサポートしてくれるスキンケアアイテムを取り入れるのが有効です。



“夜リペア習慣”で美肌を育む!
名作美容液の魅力に接近

Image title

アドバンス ナイト リペア
SR コンプレックス II
30mL ¥9500、50mL ¥13500

世界中の女性から信頼を寄せられているベストセラー美容液。夜間の肌の修復機能をサポートし、うるおいとツヤに満ちたすこやかな肌を育む。

\口コミも多数! 名作美容液が愛される理由は?

Image title


  ココが魅力 1  
ダメージケア&うるおい補給で
寝ている間にキレイが復活

薬瓶のような茶色のボトルでおなじみの「アドバンス ナイト リペア」。世に美容液というジャンルを確立し、その後のビューティ史に多大な影響を与え、今も進化を続けている名作です。夜間、肌の自己修復力がもっとも高まることに着目し、その働きを最大限サポートする成分を配合。リペア発想でデイタイムに受けたダメージをケアし、うるおいを補給。日中の乾燥からも肌を守ります。

Image title

  ココが魅力 2  
肌が喜ぶ極上テクスチャー
わずか10秒でお手入れ完了

仕事に家事に忙しいマキア世代。夜は一刻も早く寝てしまいたい……という人も、「アドバンス ナイト リペア」なら、毎日使い続けられるはず!

\\Point/
いつものスキンケアに、すぐ組み込める

「アドバンス ナイト リペア」は、朝晩化粧水の後、乳液又はクリームの前につけるだけでOK。普段のスキンケアを変えることなく、すぐに取り入れることができます。

\\Point/
心地よさを追求したみずみずしい使用感

みずみずしいテクスチャーで、なじませると肌が飲み込むように素早く浸透。保湿成分のヒアルロン酸ナトリウムが水分を引き寄せ、うるおいをたたえた肌に導きます。


  ココが魅力 3  
乾燥、くすみ、エイジング
どんな肌悩みもおまかせ

乾燥による小じわから、キメの乱れによるくすみ、果てはエイジングのサインまで。尽きない肌の悩みに合わせてコスメを使い分けるのは至難の業。「アドバンス ナイト リペア」は、これひとつでさまざまな肌悩みにアプローチ。だからもう、目的別にスキンケアを揃えたり、たくさんのコスメを重ねる必要はありません。アレもコレも何とかしたい……そんな複雑な悩みをたった1本で受け止める懐の広さも、長きにわたり愛される理由のひとつ。


今ならLINE友だち登録で
サンプル チケットをプレゼント

「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス II」が気になったら、今すぐエスティ ローダー公式LINEアカウントと友だち登録を! トーク画面で「夜間美容」と入力すると、自動返信ですぐにサンプル チケットが届きます。あとは店頭でチケット画面を見せればOK。

\今すぐサンプル チケットを入手/

Image title


美容界を牽引し続ける
エスティ ローダーのスキンケア研究

常に最新の成分やテクノロジーを追求しているエスティ ローダー。その研究開発力には定評があり、世界各国に設立された研究所では、1500人以上の皮膚科学者やエンジニアが、皮膚の研究や臨床試験、処方開発、製品開発に従事しています。

\“夜リペア習慣”でうるおい美肌に!

Image title


●お問い合わせ エスティ ローダー
0570-003-770

文/鈴木智美

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN