【ポーラの考える美しき未来】周りの人まで豊かにするポジティブな美の共創

スキンケア
いいね! 9件

〔PR〕美しい人の定義が変わりつつある。以前のように顔の造作や体型が整っていればそれだけで美しいとされた時代は終わりを告げ、内面や行動までも含んで美しい人とされる今、化粧品が果たすべき役割とは──!?

“独りよがりではなく、
豊かな人間関係を
築ける人こそが
今の時代の「美しい人」”

会った瞬間にこの女性、素敵だなぁと思うことがある。
そういう人は大概、ポジティブなオーラに包まれていて、周囲の人を温かく包むような心地よい雰囲気を放っている。顔の造作が単純に美しいということを超えて、存在そのものがチャーミングなのだ。今の時代の美しい人って、そんな風に周囲と良好な関係を築ける人のことを言うのではないか。SNSの発言などで知らず知らずのうちに内面が透けて見えるせいか、上っ面の美しさはすぐにメッキが剥げてしまう。
そんな今の時代に化粧品は何ができるのだろう、とポーラは考えた。周囲と良好な関係を築く顔立ちとはどういうものかを真摯に解明したという。「ふっくらとして立体的・ほうれい線が目立たない=たるみがない顔立ち」はその人自身をポジティブにするばかりか、周りの人たちにもよい影響を与えるという結論を見出した。この結論から頬のたるみの一因が皮下組織の線維構造(RC)であるという新知見につなげ、この発見は化粧品技術者のオリンピックと言われるIFSCCで最高賞である最優秀賞を受賞するに至っている。そんな発見を経て生まれた「V リゾネイティッククリーム」は、肌への効果だけでなく、パッケージ、香り、テクスチャーを含めて感性を揺さぶり、心躍らせるもの。
ころんと優しく揺れる起き上がりこぼしのような姿がたまらなく可愛い。落ちそうで落ちないスパチュラはまるでやじろべえ。見飽きることのないデザインは大人の女性の一日の始まりと終わりに、ユーモアを添える。このクリームに触れる創造的な時間が、未来に向けての気づきや行動のきっかけ、人と人の関係性を豊かにし、共創を生み出してくれる。女性の人生が長くなってきた今だからこそ、人間関係を良好なものにするこのクリームが必要なのかもしれない。

美容エディター・ライター文・平 輝乃
エディター歴25年。パッと目を引く美しいビジュアルやイラストを用いた楽しくコンセプチュアルな美容ページの編集を得意とする。


ポジティブな心の共鳴が美しさを育む
Image titleV リゾネイティッククリーム
対人関係を良好にする顔立ちの研究に着目。ふっくらとした立体的な肌※1を目指す。ポーラオリジナル新美容成分「R.Cエキス」※2配合のエイジングケアクリーム。オイルリッチなクリームは肌になじませると肌にスッと入り込むような感触へ変化。みずみずしく肌になじむ。50g ¥58000、リフィル 50g ¥56000/ポーラ(10月6日発売)
※1 うるおいによる艶感で立体的に見える 
※2 V リゾネイティッククリーム用に設計


お取り扱いはコスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」(全国約650店舗)をはじめとする全国約4600店のポーラショップと全国有名百貨店(全国51店舗)ポーラコーナーにて。お近くのお店はwww.pola.co.jpで検索を!
Image title


Image title


●お問い合わせ/ポーラお客さま相談室 0120-117111

撮影/サトウアサ 取材・文/平 輝乃 企画/芹澤美希(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN