「M・A・C」のトップアーティストがアドバイス♡ 今秋のメイクトレンドをいち早くキャッチ!

メイクアップ
いいね! 11件

〔PR〕カラーバリエーション、幅広い質感、クオリティの高いメイク技術に定評があり、ファッションと密接に関わりながら、常にビューティのトレンドをリードしている「M・A・C」。世界各地のファッションショーにおいてはM・A・Cプロチームが、毎シーズン200以上ものコレクションメイクを手掛けています。

M・A・C 」2016年秋冬トレンドプレゼンテーションが開催され、マキアのブロガーも多数参加し、プロフェッショナルな技術を目の当たりにしました!


今回のトレンドプレゼンテーションにあわせて来日した、世界のファッションシーンで活躍するM・A・C アーティストリー ディレクター ロメロ・ジェニングス氏と、M・A・C シニア アーティスト池田ハリス留美子氏に2016年秋冬のトレンドメイクについて伺いました!

Image title左/池田ハリス留美子さん、右/ロメロ・ジェニングスさん


M・A・C が提案する2016年AWのメイクトレンドについて教えてください。

ロメロ 「今回のトレンドキーワードは、「STRICT」と「LOOSE」の対照的な2つ。

「STRICT」は、強い女性や高揚感を表し、グリッターの輝き、グラフィカルに囲んだブラックアイ、大胆でマットなディープパープルリップを施したアクセサリー感覚の遊び心のあるメイクが特徴です。

そして「LOOSE」は、ナチュラルなトーンに包まれながらも、スモーキーでにじんだようなリップと薄く色づいた目元、素肌っぽい肌つくりが主役になります」


池田 「ここのところ、しっかりメイクをする文化からリアルビューティーへと進化した、“ニューナチュラル”が主流になってきました。個人のパーソナリティをメイクによって、いかに魅力的にみせるかということがポイントになります。特にシースルーのような透け感のあるクリアな肌が欠かせませんね」Image title


Q いつもと違うメイクで冒険したい! 明日にでもすぐに取り入れられるおすすめのアイテムはありますか?

ロメロ 「ぜひすぐにでもチャレンジしてほしいのがマットテクスチャーのリップです! 今季は質感がすごく大事! メイクも個性が必要ですので、マットテクスチャーを使いながらも、その人その人に合った色選びを。新しい季節は、いつもと違うメイクをしたくなるものですよね。特に日本の女性は、ビューティに敏感ですし、情報もたくさんあります。リップにフォーカスしたメイクは、セルフィーを撮るのにもぴったり! トレンドだからだけでなく、新しい自分を発見するためにも、ぜひとも毎日のメイクにマットな質感のパワーリップを取り入れてみて!」


池田 「今回のプレゼンテーションでも、ロメロが「レトロ マット リキッド リップカラー」を使って、ダークリップをポイントにしたメイクを披露しました。ダークな色は私にはとても無理……と思われる方もいらっしゃるかもしれません。それが今は、製品技術が驚くほど進化していて、内側からにじみでるような発色、しっとりと伸びが良く、リキッドリップカラーでありながらマットな仕上がりに。重ねづけまでできちゃう! 時間が経っても落ちにくく、多忙でもキレイが実現。働く女性におすすめのリップです」

Image title

レトロ マット リキッド リップカラー 全14色 ¥3,600(税抜き)


M・A・Cが考える“ニューナチュラル”な肌のつくり方とは?

池田 「肌はとにかくナチュラルに、何もつけていない、手がこんでいないように見せるテクニックが求められています。なめらかなシースルーのような透け感のある極薄美肌が理想!M・A・Cの新製品「ライトフル C SPF 50 クイック フィニッシュ コンパクト」なら、まるで付いていないかのような軽さで肌そのものを美しく見せてくれます」

Image title

ライトフル C SPF 50 クイック フィニッシュ コンパクト 12g SPF50/PA++++ 全5色 レフィル・スポンジ・コンパクト付 ¥5,500(税抜き)


Q 最後にMAQUIA読者へメッセージをお願いします!

ロメロ 「透明感のある素肌仕立ての肌に、何かインパクトを。それが、リップであったり、レインボーカラーであったり……。多彩な色やグリッターなどをワンポイントにした遊び心のあるトレンドメイクを、ぜひ躊躇することなく、チャレンジしてみてほしいです。 今や製品技術が信じられないほど進化して、製品力がトレンドを生み出しているといっても過言ではありません。さまざまな色を重ねても、ちゃんと立体的に万華鏡のような表情を見せてくれる……。大人だからこそ楽しめるトレンドメイクで、自分らしさを表現してみて!」

Image title

Image title


Image title


お問い合わせ先/M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)TEL:03-5251-3541

文/中島和美

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN