盛らないメイクが主流の今、ナチュラルでいながら“可愛い”や“ステキ”をアップデートする方法とは? 「MAQUIA」8月号では大人気ヘア&メイクアップアーティストの中野さんがメイク術を伝授。その中から、ナチュラルで可愛く見せるメイクのヒントを、こっそりお教えします。Image title


ヘア&メイクアップアーティスト

中野明海さん

常にメイクアップのフレッシュな魅力を提案し続け、日本ビューティ界を牽引。多くの女優やアーティストからの信頼も厚い。



ナチュラルメイク=時代を反映するもの

だからこそ、もっと自由でいい!


中野さん「少し前までは眉毛をレスしたり、チークはふわっと広めだったり、その時々のブームやスタンダードがありますよね。だからこそ、ナチュラルメイクは常に変化していて“時代そのもの”だと思うんです。わかりやすい完成見本もないですしね! 思い込みにとらわれず、思うままにメイクアップを楽しんでみるのが大切です」。



「可愛い~!」と思うカラーアイテムを

使い倒してみることが次の魅力へのカギ


中野さん「ビューティ誌を読んでいるみなさんにこそオススメするのが、気になるカラーアイテムを1品購入して、徹底的に使い込むこと。目や眉、頬、唇などにとにかくトライしてみる。思いがけない+αの魅力は、自分でまず試さないと!



メイクアップはファッションから考えて

そうすれば365日新鮮な仕上がりに!


中野さん「どんな場合でも、顔だけで完成するメイクアップはないと思っているんです。カジュアルなスタイルにあえて赤いリップを塗ったり、お洋服の色にリンクさせた色を使ったり。毎日ファッションから考えることで、ナチュラルメイクもマンネリにならずにより魅力的になるはず」。



【次ページをチェック!】トレンドのカラーメイクをさりげなく取り入れるコツは?


プラスしているのに印象はナチュラル!

いつものアイメイクにポイント使いで

涼しげなピンクのラインをプラスImage title

中野さん「今回紹介する2ルックとも、普段のメイクを基本に、“少しプラスしただけ”を目指しました。これは、目尻と目頭下にピンクのラインを効かせたパターン。ポイント使いだけれど、目元全体につながりと広がりを感じさせることで、スッと涼しげな印象に。ベースに定番カラーのブラウンラインを引いておくことで、カジュアルになりすぎたり、浮くことなくなじむんです」。


普段メイクに華が咲く

光輝くピンクライナー

Image title


細やかなメタリックラメがチラリと光る。見たままの美発色ながら、フィルムタイプで落としやすい。メタルインク アイライナー ME ピンク ¥3400/シュウ ウエムラ



締め色は黒を使わず茶色で引き算!

Image title

まぶたにメタルシャドウでツヤを出し、茶色ライナーで上まつ毛の隙間を埋める。目尻と下まぶたの目頭にピンクライナーでラインを引き、茶のマスカラを上まつ毛に塗り、抜けを作る。黒目下の頬中央にチークを丸くのせ、唇はグロスのみでみずみずしく仕上げて。

Image title


しっとりとした質感で、暖かな影を目元に添えて。ピンクライナーと目元を一体化させる、上品なつなぎ役に。フルメタルシャドウ 6 ¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ 

Image title


暖色系ブラウンで、ピンクとも好相性。ステイトゥルー ジェルアイライナー 02 ¥2300/ジルスチュアート ビューティ


Image title

繊細なまつ毛に仕上がる軽やかなテクスチャー。マスカラ ディオールショウ デザイナー 698 ¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 


Image title

肌の透明感を高めるチアフルピンク。ジュ コントゥラスト 250 ¥5500/シャネル 

Image title


ベタつきを感じさせず、潤いあふれる唇に。シマリング リップジャム 06 ¥3000/THREE



次回は、囲み目メイクをナチュラルに仕上げる奥義をご紹介します。


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 冨樫実和(物) ヘア&メイク/中野明海〈Air Notes〉 スタイリスト/永岡美夏 モデル/林田岬優 構成・文/森山和子 構成・企画/中島 彩(MAQUIA)



【MAQUIA8月号☆絶賛発売中】


≪関連リンクはこちら≫


お給料日前でもコスメが買えちゃう! プロも愛用する【優秀コスパコスメ】≫≫


最旬メイクキーワードは【透け感】まつ毛に色遊びを効かせるテクも学んで≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share