MAQUIAにて好評連載中の「えみパーツ図鑑」。4月号では鈴木えみさんが自分にとっての超重要パーツと断言する、「まつ毛」にフォーカス! こだわりのメイクテクニックやオススメのカーラーアイテム情報をお届け♪ 

Image title

パチッと上がったまつ毛じゃなくちゃ!

「アイメイクと一言でいっても、私の中では役割があって。アイシャドウは“陰影”、アイラインは“横幅”、そしてまつ毛は“縦幅”を担うもの。連載1回目の『目』のテーマのときも話したけれど、目力命!なので、きちんと主張させたい。まつ毛がパチッと上がってると、目に光が入って声も張れる! 反対に下がってたり、さりげないまつ毛だと声が小さくなっちゃう。『すいませぇ〜ん……』って(笑)。メンタルにも影響を及ぼす、結構大事なパーツなんです。しっかり立ち上げるために、ビューラーで根元からギュッとプレスして、毛先に向かって細かくギュギュギュギュギュ〜っていうのを3回繰り返してる。あと目尻のまつ毛がサイドに流れないように、内側に手首を少し返すのもポイントかな。これ、ヘアメイクさんに『変わってるね』って言われるけど、ずっと変わらないこだわりなんです」


【次ページをチェック】えみまつ毛のつくり方と使用アイテムを紹介>>>

えみまつ毛の作り方

ボリュームもカールも、束感にもこだわって存在感のあるまつ毛にしたい

Image title

「まつ毛をメイクする時のポイントは、根元からの立ち上がりと、引きで見ても主張する束感のある仕上がり。ジグザグ塗りをすると自然にいい具合にまとまります」


ビューラーは資生堂

Image title

「これ以外使ったことないってほど、わたしにとってスタンダードな1品」。ロングセラー製品。アイラッシュカーラー 213 ¥800/資生堂


1 目尻の毛も内側にギュッ!

Image title

「ギュッ!と根元から挟み、先端へと小刻みにプレス。目尻は内側(目頭側)に向ける気持ちで」


2 目頭も目尻も塗り残し厳禁!

Image title

「ジグザグと左右にブラシを揺らしながら、根元からしっかり塗って束っぽく!がカギ」


3 かなり重要なのが下まぶた!

Image title

「縦幅を出すために、上と同様に下もグッと下向きに、1本1本主張するように塗ります」


BLACK まつ毛

Image title

「このまつ毛は、もはや普遍的かも。シャドウで作る陰影に、束感とパノラマに広がるまつ毛で縦幅を出す効果も」


My ベストマスカラ!

いろいろ試したけど、仕上がりがパーフェクト

Image title

「漆黒だし、カールも落ちない。コームブラシも慣れたら最強!」。ラッシュクイーン ミスティックブラック WP01 ¥4800/ヘレナ ルビンスタイン


【次ページをチェック】不思議な魅力を醸し出す♡ネイビーまつ毛のつくり方>>>

NAVY まつ毛

Image title

「近くでよ〜く見ればネイビーだし、少し離れてみても、なにか不思議なムードが目に宿る。丁度いい軽さなの」


『今日は黒じゃないかも』って日の頼れる1本

Image title

「黒に近いから、カラーマスカラとしてじゃなく“ニュアンスの黒”っていう感覚で使ってるよ」。MASARU MASCARA NB ¥3200/blanche e’ toile


マスカラ事情

お湯オフならこれを愛用中

Image title

「正直、お湯でオフできるタイプは私にとってはイレギュラーなアイテム。でも、これは気持ちよくスルンと落とせるし、何といってもシャネルなので(笑)。気分も上がります」。イニミタブル 10 ¥4200/シャネル


一家に1冊(笑)。ぜひ読んでください♡

「出産、育児に関して本当に知りたいこと、伝えたいことをギュギューッと詰め込んで、私のフィルターを通して発信してる1冊です。妊婦さんだけでなく、これからママになる人、パパになる人にもぜひ読んでほしい! 宜しくお願いします♡」

Image title

『s’eee vol.5』
¥1600/集英社

デジタルアプリでリリースされた『s'eee MAMA & BABY』が書籍になって登場! アプリ版をアップデートし、さらに最新の撮りおろしやロングインタビュー等追加コンテンツも大充実。


MAQUIA4月号

モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 撮影/須江隆治〈See〉 宮本暁子(物) ヘア&メイク/RIE〈Valentine〉 スタイリスト/伊藤信子 構成・文/森山和子


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share