御年60歳の美容家、IKKOさんからMAQUIA読者へのメッセージをお届け。つらいとき、苦しいときは、この言葉を思い出して乗り切ろう!

カリスマ IKKO 美

美のカリスマとして60年
美容も人生も楽しむこと♡

Welcome to IKKO
ピンチはチャンス!

美容家として日々進化を遂げるIKKOさんは御年60歳。いつまでも美しい姿と心でいるためのスピリットを伝授して頂きました。

美容家

IKKOさん

1962年1月20日生まれ。福岡県出身。美容師を経て、ヘアメイクとして独立。その後美容家の活動のほか、タレント活動でも老若男女に愛される。「雅冬炎」として書道家としても活躍中。

Message from IKKO
苦しいときはこの言葉を胸に…

IKKOさん

見ザル聞かザル言わザルの精神で
人生どうでもいいことは研ぎ澄まして見たり聞いたりしないほうが自分の体力温存になっていく。苦しまなくて済むから。この精神も時には大切なことだと思う。


笑顔は福を呼ぶ
苦しいとき、悲しいときも、笑顔でいると福の神が勘違いをして舞い降りてきてくれるかもわからない。私の経験から。 

不動愛

【不動愛】
不動愛とは恋愛だけではなく親子関係のような利害関係のない無償の愛。一度愛を注いだ人に対して相手の状況が変わろうともいつ何時も変わらぬ愛で接すること。私は完璧にはできないけれどもこれを目標に生きていっているような気がする。人生は全て人間関係だから大切に。

言いっぱなしはダメ。
フォローが大切
人に注意をするときに大切なことは、それで終わりにしないでその後、もっと愛を持って接することが重要だと思う。


自分らしく
一度きりの人生だから良くも悪くも周りに左右されず自分らしく生きていくことが私は大切だと思う。 


人生いつも別れ道
人生はいつも選択の連続。だからこそ別れ道になったときに目標を思い出し惑わされないこと。

浄美心

【浄美心】
真の美しさとは、外見だけではなく、内面を磨いていくことだと思う。私は目に映る景色(環境)を大切にしている。

今は優しさが大切な時代
コロナ禍で、大変な時代だと思うので、人の気持ちに寄り添っていくことがとても大切だと思う。


人生には巻き戻せる針と
巻き戻せない針がある
思い出と価値観はどんなに願っても巻き戻せない。 巻き戻せない針には執着しないほうが幸せになれる。 


自信は狂気
自信とは自分の中で、成し遂げたという感情から得ていくもの。だから、そのときの環境は多くの人に気を遣われ勘違いをしていく状況に陥りやすくなる。ダメダメ。

空っぽの引き出し

【空っぽの引き出し】
各年代、10年ごとに、積み上げてきたものは、いったん心の中の引き出しにしまうことにしている。それは、満タンになったところには、新しいものが入ってこないから。

人生にはそれぞれの意味がある
人に何かを教えてもらったとき、大切なことはその意味をしっかり理解することだと思う。臨機応変に対応できるために。


MAQUIA 5月号
撮影/富田眞光〈vale.〉(人物) 橋口恵佑(物) ヘア/きくち好美 メイク/高場佑子 着付け/森合里恵 取材・文/通山奈津子 構成/萩原有紀(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2022年7月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share