アレンジ次第でどんな印象も叶える、カジュアルさもフェミニンさも兼ね備えたミディアムヘアスタイル。今シーズンもふわふわでやさしげな印象を残す、レイヤーたっぷりのスタイルが人気。お洒落なミディアムヘアには、ヘアカットの秘訣が! まるでヘアサロン帰りのようなスタイリングが自分で簡単にできるミディアムヘアを紹介します。

HOW TO MAKE

カット
鎖骨につくくらいの長さで、顔まわりは前上がりにカットし、トップにもレイヤーをいれることで、全体的に動きが出て、やわらかな印象に! また毛先をチョップカットで、さらに毛束を軽くし、カットラインをぼかしていくことで、レイヤーたっぷりな、エアリー感のあるトレンドスタイルが実現。前髪は目の上でカットし、少し束感のあるカットにすることで、目がくりっと大きくみえる効果も! 
カラー
カラーは11トーンのサンセットベージュ。ベージュの色味が、やさしげでやわらかく、パッと明るい印象にしてくれるカラー。髪全体にハイライトをいれることで、カットのやわらかなスタイルが最大限に引き立つような、立体感と動きのあるヘアスタイルに仕上がります。また、ヘアカラーしてから日にちが経っても、根元が目立ちにくいところもポイント! 

  • __1
  • __2

STYLING

おすすめはシアバターやグロスオイル。動きが出やすいヘアスタイルなので、アレンジも自由自在! 簡単お洒落アレンジは、①全体を外ハネにワンカール(その際に、レイヤーを入れている部分は持ち上げて、外ハネワンカールするとさらに動きがでます)②髪の中間部分は少し空気を含んだような内巻きになるように軽くコテをあてる。この2STEPだけで、簡単にS字カールの、今旬な小顔レイヤースタイルが完成! 前髪は軽めのカールをつけて、丸みを出すとGOOD。

雨の日や暑い日のアレンジ
レイヤーがたくさん入っているので、ポニーテールで結んだだけでも、毛先に動きが出た、しなやかさが引き立つニュアンスヘアに。また後れ毛を出せば、簡単に色気もゲットできる上に、崩れにくく、ナチュラルなスタイルが完成。
マスク着用のアレンジ
束感のある前髪を活かした、タイトな一つ結びがおすすめ! 前髪のスタイリング次第で、いつもとはまた違った雰囲気を楽しむことができます。
服装やメイク
カジュアルな中にも、大人っぽさのある服装が、ヘアとマッチしてより魅力的に! 淡いカラーのシャツや、スリーブレスのトップスなどが合いそう。前髪は目元を強調するようなスタイルなので、まつ毛をくるんとあげたり、アイメイクは色物でアクセントをつけたりすると◎。

このヘアを担当してくれたのは・・・・・・田中麻由さん(GARDEN Tokyo)
モデル/羽山椋さん

取材・文/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)

share