「MAQUIA」6月号では、パーソナルな悩みに寄り添ったダイエット指導に定評のあるEICO先生が、3人のダイエット体験者を通して無理なく美BODYを実現する「整え力」を伝授。あなたのダイエットにも参考になるアドバイスが見つかるはず!

2カ月チャレンジ! ダイエットコーチ・EICO先生の生活習慣整えダイエット、基本の「キ」_1

すこし見直すだけで、無理なく体スッキリ!
EICO先生の生活習慣整えダイエット

ダイエットコーチ EICO先生

ダイエットコーチ EICO先生
日本初のダイエットコーチとして、マンツーマンでその人にあった最適なダイエット法を提案・指導。5月に新刊を発行予定。

整えた先に「やせ」がある!
ダイエットの最大の目的は、健康な体になることです。美容もファッションも人生も、健康な体があってこそ。そのために必要なのは「努力」ではなく「整え力」。食べ過ぎたら翌日の食事は少なめにする、ケーキを食べたら炭水化物は控えるなど、ちょっとした工夫の積み重ねが結果として「やせ」へと導きます。無理をしないから体を壊すこともなく、リバウンドの心配もなし。さっそく今日から自分の生活習慣を見直して、気になったところからLet's整え!

EICOメソッドが今、必要なワケ

1
日常の生活をちょっと工夫するだけ
一生続けられるダイエット
日常生活の中から、ダイエットに必要な改善点を見つけ出すのがEICO式。「運動する時間がないなら、スーパーに行く時間をウォーキングタイムに。ケーキを食べたら、その後2食は炭水化物を抜くなど、ちょっとした工夫を生活習慣の一部にしてしまうのがコツ。ストレスも溜まらず、長続きしてリバウンドの心配もありません」


2
無理するダイエットはもうおしまい
ダイエットは優先順位3番以下でいい
「ダイエットを生活の中心にすると失敗します」というEICO先生。「ダイエット優先の考えだと、自分が無理をしてしまう以外にも食事のメニュー選びで家族や友人との仲が険悪になったり、人づき合いが悪くなったりと、人間関係に悪影響を与える恐れが。生活の中で優先すべきは家庭や仕事。ダイエットはその次、と心得て」


3
栄養不足、水分不足、睡眠不足を解消して
体だけでなく肌、心にも効く
体重とともに肌にも変化が現われやすいのも、整えダイエットの特徴のひとつ。「生活習慣や食事内容を見直すことで栄養バランスが整い、水分による体内のデトックスもスムーズに行われるので肌や髪などの美容面にも嬉しい効果が期待できます。また、間食も減るので血糖値の乱高下が抑えられ、イライラしにくくなる効果も」

無理せずスタイルアップしたい3人が2カ月チャレンジ!

2カ月チャレンジの前に…お家時間のあるあるを解消
全員共通!食事・メンタル整え術
お家時間の増加にともなって発生したダイエットのお悩みに、EICO先生がお答え。「整え」のコツをつかめば、ダイエットの成功率が格段にUP。


Q 通勤しなくなったことで運動量がめっきり減りました
A 外出するチャンスをエクササイズタイムに変えよう

外出するチャンスをエクササイズタイムに変えよう

「あえて家から遠いスーパーやコンビニを選び、行き帰りをウォーキングタイムに。脂肪燃焼にはウォーキングがおすすめです。軽く息が上がる程度のスピードで、目線を上げて大股で歩くと効果的。雨の日や外出できないときでも、自宅内の階段や段差を利用した踏み台昇降運動やその場で足踏みするといいですよ」

Q 人と会う予定がないので、ダイエットのモチベーションが上がりません
A 身だしなみを整えたり、推し活をして刺激を受けて

身だしなみを整えたり、推し活をして刺激を受けて

「家にいるからと1日中部屋着で過ごすのではなく、服はきちんと着替えること。そして人と会う予定がなくてもメイクをしたり、髪型を変えるだけでも気分が変わります。好きな芸能人の推し活をしたり、理想のスタイルの人をインスタで見つけたり、外から積極的に刺激を受けましょう」

Q 自炊するようになって食べる量が増えた気が(泣)
A 朝・昼たっぷり、夜は少なくのボリュームを意識

朝・昼たっぷり、夜は少なくのボリュームを意識

「活動量の多い朝や昼はたっぷり、食べて寝るだけの夜は量を少なく食べましょう。朝はタンパク質や炭水化物、ミネラルなどを摂りたいので、卵かけご飯や野菜の味噌汁がおすすめ。昼は定食スタイルでバランスよく。夜は野菜もたっぷり摂れ、カロリーも抑えられて食べる量も調節しやすい鍋料理がベスト」

Q 作り置きした分の食事までつい食べてしまう…
A 作ったらすぐに小分けにして冷凍にまわすこと
「作り置き分の料理は、すぐに小分けして冷凍庫へ。このとき、1人分の小さい容器に分けるのが食べ過ぎを防ぐコツ。3〜4人分くらいの大きい容器で保存すると、食べるときに容器ごと解凍して結局全部食べちゃった、という失敗をしがちなので気をつけて」


Q 在宅で仕事をするようになってから何度も間食してしまう
A 漬け物や海藻スープが◎

漬け物や海藻スープが◎

「小腹がすいたときは、浅漬けや海藻スープなどの野菜や海藻類を補給してみて。血糖値を急上昇させないナッツ類も○。水分不足でもお腹がすくので、白湯を飲むのもおすすめです。間食をすると指先が汚れるので、手先を使う趣味を持つことも間食防止に」

MAQUIA 6月号
撮影/長谷川 梓 イラスト/カツヤマケイコ 取材・文/関本陽子 構成/萩原有紀(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share