人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

コスメナビ

ランコム / ランコム

グロス イン ラヴ

本体価格(税抜き):3,000円

容量:6ml

発売日:2013年4月26日

評価:

5

2016年2月9日

ランコムの『グロス イン ラヴ』は
シリーズとしてはたくさんのカラーがありますが、機内で購入できる3色セットを持っていました。

『グロス イン ラブ トリオ』
LA PETITE COLLECTIONです。

3色の構成は
#312 Blink Pink
#323 Pink Carat
#385 Under the Spotlight

3本か箱に収まっていて、
色を比べてみることができますが
どの色も可愛いです。

上からみると
ランコムのマークが刻印してあり
見た目もキュートなデザインです。

大きさは手のひらに収まるくらい。

キャップの下にある四角い突起は
キャップを開くボタンです。

グロスは、キャップを回して開けるタイプが多いので、ワンプッシュで開く機能は珍しいのではないでしょうか。

開く時は、ボタンを押すとキャップが上にスライドして開く構造。
締める時も、回さず上から押しこめば締まります。


カチッと押す瞬間が快感です。

チップの形はエッジがきいたもので
この湾曲型が唇にフィットして、
輪郭もとりやすいです。

エッジの内側でまずひとなでし、
先端は、ぽんぽんっとチップの先で整えます。

平たいチップは塗りやすく、
一度にとった量が1回分でちょうど良いと思います。

量を調整しなくて良いのも便利です。

色合いは3色が程よいバランスで構成されています。

#312 Blink Pink
ベージュっぽいピンクに
すごく小さなゴールドラメ。

ラメも強くなく、落ち着いたカラーなので
大人っぽく馴染みます。

#323 Pink Carat
ラメが強めのキラキラピンク。

とにかくガーリーにしたい日はもってこいのうるプル仕上げです。

#385 Under the Spotlight
ラメが強めのドーリーピンク。

かなり濃いピンクに見えますが、実際に塗ってみると小さなラメがキラキラして落ち着いた程よい発色に馴染みます。
少し、青みもあるかな。

そして、香りは控えめなバニラ。

ふわっと香る程度でかすかな甘さが感じられます。

フルーツっぽい香りも重なってるのかな。

バニラ好きな私にとっては、もっと甘ったるくても良いのですが、バニラ好きでなくても、甘さが気にならない程度の控え目な香りです。

テクスチャーは重めで、ぴったりとくちびるに乗っかるイメージ。
粘土は高めですが、べたべたもせず、
保湿効果が持続するのが優秀なところ!

空調が効いた室内に長時間いても
、何度も塗り直さなくても大丈夫。

このくらいのテクスチャーなら、
くちびるのベースを整える役割として
使っても良いと思います。

くちびるの色が薄めの方や、顔色が冴えない日などは、口紅に重ねて使用しても良いかと思いますが、これ一つでもなかなかの発色があるので、単品使用でも充分いけます。


つまり、ベースにもグロスにも一本使いもできる優れものなんです!

☆使い心地は、香りもテクスチャーも保湿効果も◎

☆見た目は、つやっと滑らかで、しっとり潤い、ふっくら感を演出して◎

☆デザインは、とにかく持ち歩くのが楽しくなる可愛さで◎

☆キャップのカチッと構造もスタイリッシュで◎

そんなこんなでお気に入りなので、しばらくはこの3色を使い回しました。

0 参考になった

グロス イン ラヴのクチコミ一覧へ戻る

このユーザーの他のクチコミを見る

UPDOWN