人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

コスメナビ

RED B.A / ポーラ

ミルク

本体価格(税抜き):10,000円

容量:80ml

発売日:2014年10月4日

評価:

3

2015年10月16日

乳液のRED B.A ミルクもローション同様にディスペンサー式になっていて、
1プッシュが1回の使用量です。

手のひらに取り、肌に優しくのばします。
(RED B.Aはどのアイテムも手でつけます)

ミルクも朝・晩の使用で約100日分です。

香りは、ミルク・クリームどちらもRED B.A 共通のローズの香りがします。

人工的なローズの安っぽい香りではなく、本当に癒される優しい香りです。

香り自体はどれもほのかに香る程度なので、
重ねて付けても香りがきつく感じる事はありません。

テクスチャーは、ゆるめの乳液。

肌にのばすと濃厚でリッチな感触の保湿感に、肌がしっかり潤わされる感じがします。

RED B.A シリーズは、朝はローション+乳液で、夜はローション+乳液+クリームと使うのが基本スタイル。

ただ、このRED B.A ミルクだけで十分潤うので、混合肌の私の場合は、
このあとクリームが要らないかな~と思うほどしっとり潤います。

でも、ミルクとクリーム両方使った方がいいそうです。

まず、ローションとミルクで、空気中の水分を取り込める「モイストキャッチベール」を形成し、
乾燥や摩擦などの刺激に強い丈夫なベールが潤いを守ります。

そして、その上からクリームを付けることによって、クリームから溶けだしたオイルが、
水分を抱え込んだ肌を包み、翌朝まで長時間keepします。

年齢が上がってきたら、寝る前は”つけ過ぎかな?”と思う程、
たっぷりクリームを塗って寝ると良いと聞いたことがありますが、
このミルクとクリームのW使いなら、朝まで潤いが続くので乾燥知らずで過ごせました。

値段はそこそこしますが、どれも3カ月以上使えるので非常にコスパが良く、
エイジングラインという事を考慮すれば、1月分に換算するとそれほど高くないように思います。

忙しくて、毎月のように買い物に行くのが大変という時には便利。

でも、1度にラインで買うと、無くなるのも同じ頃なので、
合計金額がきついというのがあります・・・。
(ちょっとずつずらして購入するといいかもしれませんが・・・)

ただ、RED B.A ローションの記事でも書きましたが、初期エイジングケアラインなので、
アラフォーの私には、特別肌のキメが整ったとか、
ハリが出た!という感じはしませんでした。

とはいっても別に悪かったという訳ではなく、
20代後半~30代半ばくらいの方なら問題ないかもしれません。

あと、RED B.A ミルク・クリーム共に保湿力はとても高いので、
これからの季節、乾燥が気になる方にはオススメです。

1 参考になった

ミルクのクチコミ一覧へ戻る

このユーザーの他のクチコミを見る

UPDOWN