甘さを抑えたストライプワンピでモード感を

女子会へはワンピースで。甘くなりがちな膝丈のギャザーワンピは、寒色カラーのマルチストライプを選んでシャープさとモード感を加味。


Image titleワンピース ¥23,000(税抜き)/PAMEO POSE、シューズ ¥35,000(税抜き)/SENSO(CANNABIS Laforet HARAJUKU)、上記以外、全てスタイリスト私物

「これは、襟元とフロントの水色のトリミングとくるみボタンがかわいい♡ ワンピースはどこかにワンポイントあるものを選びます。
足元はパンプスではなく、ショートブーツでバランスよく。跳ね上げラインがポイントのちょっぴりモードなメイクとの相性も抜群!


<<次ページをチェック>>

千晃イチオシのデート♡コーデを紹介>>

Iラインコーデでしっとり女らしく♡

まず、コートを脱いだらノースリーブ…、これ、彼をドキッとさせることができるかも…。ベビーピンクのトップスに黒のペンシルスカート、そして編みタイツ+ハイヒールを合わせた、縦長のIラインコーデ。

Image title

トップス ¥14,800(税抜き)/firders KEEPERS(CANNABIS Laforet HARAJUKU)、上記以外、全てスタイリスト私物

「袖にディテールのある甘めのピンクのトップスを辛口な黒のペンシルスカートで引き締め。このミモレ丈がすごく今年っぽくて好き。やっぱり今は、こういうフェミニンなレディコーデが気分です♡」
絶妙な甘辛MIXで、かわいらしさとシックな女性らしさの二面性をアピール。

撮影/蓮見 徹 ヘア&メイク/岡田いずみ スタイリスト/谷川知秋 取材・文/新田晃与

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share