「リップ」「イニシャル刻印」「自分だけの特別オーダー」好きですか?

わたしは全部大好きです♡


そんな大好きが詰まったオーダーリップを韓国でつくってきたのですが、インスタでたくさん質問されたので詳しく書いてみます。

Image title

※前提として日本語でのサービスを受けることはできないので、その点ご承知おきください。




どこでつくれるの?


今回オーダーリップをお願いしたのは、プチプラでおなじみのETUDE HOUSE。


韓国の至るところに店舗のあるエチュードハウスですが、リップのオーダーは、Color Factoryと呼ばれる機能のあるフラッグシップストアでのみ提供されているサービスです。

Image title

ソウルだと、明洞とカロスキルにあって、私はカロスキル店に行きました。

なぜなら明洞店の予約がまったく取れなかったから。さすが人気観光スポット。




どうやって予約するの?


web/電話/店頭での予約が可能です。


webだと韓国版のサイト上で希望日の2週間前から予約可能です。

韓国語わからなくてもgoogle先生がなんとかしてくれます。

電話、当日空いていれば店頭での予約も可能みたいです。




いくら?


メニューは以下の3つです。

---------------------------------------------------------
パーソナルカラー診断 + リップ1本(30分) 25,000KRW
パーソナルカラー診断 + リップ2本(50分) 40,000KRW
パーソナルカラー診断 + リップ1本+ファンデーション(50分)  40,000KRW

---------------------------------------------------------

※ゼロひとつ取るとだいたいの日本円になります。


「エチュードハウスのリップが2500円」と聞くと、そんなわけないだろ!と言いたくなりますが、「2500円でパーソナルカラー診断した上で自分に似合うリップをつくって好きなケースに入れてイニシャル刻印してかわいくラッピングしてくれる」と聞くと急に爆安に感じますね。




いってみた


カロスキル店はメイン通りに面しているので見たことある方も多いのではないでしょうか。

Image title

カラーファクトリーは地下です。

内装かわいい~♡さすが韓国。

Image title


受付をして席に案内されると、まず頬にスコープを当てて肌色診断をしてくれます。

それからドレープを当てながらカラー診断。

Image title

簡易的なものですが、日本とはまた違う感じでおもしろかったです。

お洋服はこんなのが似合うよ、とか、髪色とかメイクについてもアドバイスいただけます。



ちなみにこのときの私は髪がすごく赤くて、夏だったのでコーラル系のチークを使っていたのですが、

「髪色めちゃくちゃ似合ってる~、最高~♡」

のあとに

「チークへんだよ!どした?」

って言われました。


何事もハッキリ言われたいタイプなので気持ち良かったです。




いざリップ選び


カラー診断のあとに、いよいよリップ選び♡

Image title

100色以上あるカラーの中から、自分で2色+スタッフの方が2色選んでタッチアップ、という流れだそうですが、私は4色すべて選んでいただきました。



▼私に似合う4色▼
Image title順番に4色すべてタッチアップしていきます。
私なりに気になる順に塗ってもらいました。


最後に残った1色、ブラウン・ワインと書いてあって
「わー、私の2大興味ない色だわー」
と思ったのですが、スタッフの方いわく
「この色が1番似合うと思う♡」
とのこと。

半信半疑で塗ってみると‥‥めちゃくちゃ似合うじゃん!!!!!



好みの華やかなカラーではないものの、肌に馴染んで顔色がよく見えるし、似合うってこういうことなのか!!と実感。
即決でこの色に決めました。

調合もできるようでしたが、とにかくこの色が気に入ったのでそのままオーダー。

カラーを選んだら、質感を決めます。
マットかグロッシーで選ぶことができますが、私は使用シーンが多そうなグロッシーにしました。




もうすぐ完成!


最後にケースと刻印する文字を選びます。

Image title

ケースは種類がありすぎて迷いました。


刻印はアルファベットとハングルと記号が数種類だけ使えます。

せっかくなのでハングルで名前を入れてみました。




あとは完成を待つのみ♡


オーダーが終わったら完成まで30分ほど待ちます。

商品が30%オフになるチケットをくれるので、もちろん1Fのショップでお買いものしてしまいます。

Image title

へんだよ!と言われたチーク、アドバイス通りピンクのものを買いました。




完成!


いよいよマイリップとご対面〜♡

Image title

かわいくラッピングされていてニヤニヤ♡


色と刻印を確認して終了!

たくさんありがとうを言ってバイバイです。カムサハムニダ。




全体的にこんなかんじです。伝わりますかね?

参考になれば嬉しいです。


基本的に会話はすべて韓国語です。

私を担当してくださった方はたまたま英語OKだったので、ポンコツ韓国語 + きびしすぎる英語 + たまに翻訳アプリ、あとは主に顔面で会話をしました。


韓国語ができないからといって予約を断られることはありませんが、いちいち翻訳アプリを使うのは現実的ではないし、担当の方が英語OKだとは限らないし、そのあたりはご自身で判断してください。


私も100%理解はできませんでしたが、とにかく出来上がったリップが超絶お気に入りすぎるので満足度としては最高レベルです。

Image title


言葉の問題があるので気軽にオススメはできないものの、マイリップはやっぱり特別でテンションあがるので私はまた来月行ってきます!


ではでは~( ・ᴗ・ )





■instagram : https://www.instagram.com/naok_0/

Image title



MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share