紫外線や大気汚染(チリ、ホコリ)、花粉などから肌を守ることは、すなわち「健やかな肌を守る」こと。真っ先に実行すべきは、不要な皮脂やメイク汚れをすっきり‟落とす”ケア。取り入れるコスメ次第で、美しさも快適さもグンとアップするもの。というわけで、今回は、面倒なクレンジングを心地いい時間に変える、贅沢なクレンジングクリームをご紹介します。

Image title

至福のクレンジングタイムで
うるおい豊かな美肌へ

ピンクとホワイトの2つのスパイラルベースが叶えるダブル浄化により、なめらかで内側から発光するような輝く肌に導くクレンジングクリーム。濃厚なコクのあるベースが肌に密着しながらのびひろがり、肌を磨くようにじっくりとマッサージしながら、メイク汚れやエイジングダメージの原因となる酸化した皮脂までとりのぞきます。クレンジング後は、浄化されたような美しい素肌へ。細胞ひとつひとつの透明感が高まったかのような充実感です。

アルビオン エクシア
アンベアージュ クレンジングクリーム
160g ¥12000
※4月18日発売

Image title

「イオニック浄化ベース」と「エイジング浄化ベース」からなるスパイラルベースが、メイクオフしながら細胞を浄化。クレンジングしながら至福のひとときへ誘います。

【イオニック浄化ベース】
カルシウムイオン・マグネシウムイオン・カリウムイオンを含んだアルカリ温泉水と金箔を配合したベース。肌をなめらかに整えながら、角層の奥深くまで入り込んだ老廃物を一掃します。

【エイジング浄化ベース】
贅沢に配合されたトリートメント成分が多様な抗老化作用を発揮。活性酸素から肌を守り、エイジングダメージを一掃します。


▼WEBエディター
Kazumi Nakajimaが試しました!

Image title

クレンジング力をしっかり発揮しながら、
後肌はうるおい感に満ち満ちて

きらきらと輝く金箔がちりばめられた濃厚でコクのあるスパイラルベースが、1日の終わりを贅沢なスキンケアタイムへと誘うクレンジクリーム。ベースが厚みを保ったままのびひろがるので、指先でらせんを描くようにしてマッサージすると、汚れをからめ取りながら同時にうるおいが浸透。まるで美容液でクレンジングしているかのような上質感で、洗い上がりのしっとりとした保湿力、やわらかリッチな使用感など、使い続けたくなる魅力がいっぱい!

Image title

もちろん保湿力だけでなく、洗浄力の高さもポイント。メイクはすっきり落とせるのに、洗った後の肌はしっとり。濃厚で充実感のある肌あたりで、じっくりマッサージできるような至福の使い心地もやみつきに♡ 1週間ほど使用していたら肌がやわらかくなってきて、目もとや口もとの乾燥も気にならなくなってきました。ご褒美級の優雅なクレンジングタイムを楽しみながら、年齢にもゆるがない大人の美肌を目指します!


▶アルビオンのブランドサイトをチェック 


●お問い合わせ/アルビオン
 0120-114-225

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。



▼この記事を書いたのは...


Image title
WEBエディター Kazumi Nakajima

「どうせマスクするから…」と最近メイクが手抜き気味でしたが、夏新色コスメを見てから、気分は一気に夏! まぶしい陽射しに映える派手色リップグロスに♡ おしゃれなつけこなしテクを専ら模索中。 #マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。



MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share