テクニックいらずで、簡単にベースメイクが完成する人気のクッションファンデーション。カバー力、スキンケア効果、ツヤ、潤いまで、何でも叶える高機能タイプが続々と登場し、いまやベースメイクのマストアイテムとしてすっかり定着しました。そんな中、ついに真打登場! コスメデコルテ AQから、ブランド初となるクッションファンデが登場します。
Image title今回登場するのは、スキンケア感覚で使えるカラーレスタイプの「AQ スキン フォルミング クッションファンデーション トーン アップ」と、内側から輝くようなハリ感とツヤを与え、うるおいに満ちた肌に仕上げる「AQ  スキン フォルミング クッションファンデーション」です。
どちらにもコスメデコルテ AQのスキンケアに配合されている、植物由来のスキンケアオイル成分をぜいたくに配合し、まるでエマルジョンをクッションにそのまま閉じ込めたような、極上の使用感が特徴です。
Image title上/コスメデコルテ
AQ スキン フォルミング クッションファンデーション トーン アップ
SPF30/PA+++ 15g 10000円 ※レフィル、ケース、パフがセット
レフィル 8500円 ※パフ付
ケース 1500円
別売りパフ 500円
3月16日発売

下/コスメデコルテ
AQ  スキン フォルミング クッションファンデーション
SPF35/PA+++ 15g 10000円 ※レフィル、ケース、パフがセット
レフィル 5色 8500円 ※パフ付
ケース 1500円
別売りパフ 500円
3月16日発売

WEBエディター
NAKAMURAが試しました!

Image title手の甲にポンポンとのせて(左の写真)、なじませていきます。気になる色むらはしっかりカバーしているのに厚塗り感はまったく(右の写真)、程よいツヤ感も。もともと素肌がキレイな人がうす〜くファンデーションを塗ったような、洗練された肌になれるんです。
この時期はマスクが手放せませんが、まるでセカンドスキンのように肌にフィットするので、マスクの裏側にファンデーションがベタッとつかないのも嬉しい。

Image title「AQ スキン フォルミング クッションファンデーション トーン アップ」は、ほんのりピンク色で肌色をトーンアップ。スキンケアの延長のような心地よさで、気になる毛穴や凹凸、色ムラなどをソフトフォーカス。単体で使ってもいいし、下地としてもOK。写真のように、ファンデーションの上に重ねてハイライトとしても使えます。
実際に肌で試して実感したことは、ベースメイクを仕上げた直後の理想的な仕上りが一日中続くということ。メイク直しがいらないほど完成度の高い肌をキープしつつ、夜まで肌はうるおったまま。コレ、ただものではありません!

 ▶コスメデコルテ のブランドサイトをチェック 

お問い合わせ
0120-763-325


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


▼この記事を書いたのは...
Image title

WEBエディター NAKAMURA

#マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。飽きっぽい性格の私が、今も奇跡的に継続しているのが「パン作り」。保存料も添加剤も使わず、小麦粉の代わりに米粉を使用。食べたいときに焼きたてが食べられるのって、本当に幸せ♪-

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share