皆様、こんにちわ♡


先日、初めて歯を白くするセルフホワイトニングサロンに行ってきました。


Image title



セルフホワイトニングサロンって、

普通の歯のホワイトニングサロンと違うの?と思った皆様♡


セルフホワイトニングサロンというのは名前の通り‼︎

サロンにて行う歯のホワイトニングの工程を自分で行うサロンのことですよ。


その代わりに通常のホワイトニングよりもお手頃にできるの。

だからホワイトニングをしてくてもちょっと敷居が高いなと思っている方にオススメ!


私は今回東新宿徒歩1分のところにあるサロンさん、SalonHibouにお邪魔してきました♡


ホワイトニングのサロンはたくさんあったのですが、


・駅近

・口元の問題はデリケート!だから、アットホームそうな雰囲気に惹かれた

・痛くないし沁みないし薬品も身体に害がない


という理由でここに決めました♡


セルフホワイトニングに行ったことなくて、興味のある人のために当日の流れを紹介しますね。


STEP[1]まずサロンに着くと控え室で説明を受けました。


Image title


従来のホワイトニングと今回のサロンで受けられるホワイトニングの違いについて聞いたり、

ホワイトニングをするとどんな良いことがあるのかをここで改めて聞くことができました♡


せっかくなので皆様にもホワイトニングでどうして歯が白くなるのかを軽く紹介しますね。


ホワイトニングの時に歯につける溶液には、

食品や歯磨き粉等の医療品や化粧品に含まれる安全性の高い酸化チタンが含まれているのですが、

そこに安全で特殊なビューティーホワイトマシンのLEDを当てることで


 ①汚れの分解機能 

 ②抗菌・殺菌機能 

 ③消臭機能 


が得られるので、本来の美しい歯の白さを取り戻すことが可能になるそうです♡

歯が白くなる仕組みなんて考えたことがなかったから!驚きでした。


次のページでいよいよ施術に  →



Image title









STEP[2]現在の歯のトーンを計測

専用のツールで自分の歯の白さを当てて測ります。


STEP[3]歯磨きタイム

溶液を塗る前に一度汚れを落とします。

こちらに使い捨ての歯磨きブラシや口をゆすぐお水などが準備をされていますよ。

Image title


ちなみにセルフとはいいますが、

この間もずっとスタッフさんが親身に説明をしたり見守ってくれていました♡


歯磨き、歯磨き♪


Image title


STEP[4]溶剤を塗る

酸化チタンが入っている溶液をシュッシュっと歯に塗ります。


STEP[5]LEDを8分当てる

専用の型を口にはめてライトを先ほど溶剤を塗った歯たちに当てます。

Image title

(なかなかすごい絵です笑)


STEP[6]もう1セット

これをSTEP3、4をもう一度繰り返す。


STEP[7]最後に軽く歯磨き


STEP[8]施術後の歯のトーンの計測

どのくらい明るくなったのか最後に計測します。


私は上の歯たちがもとの歯より4トーンUP

下の歯たちがもとの歯よりも3トーンUP


この結果すごくないですか???

たった8分を2セットですよ!


そんな感じで全体を合わせてもだいたい30分ほどで、

人生初のセルフホワイトニングが大満足に終わりました♡


本当行く前はどんな感じなのか全く想像できませんでしたが、

あっという間に終わったので、


セルフならこんな簡単かつお手頃に白い歯が手に入るんだ!


と、思ったのが一番の感想です♡


一度ホワイトニングすれば一定期間は歯のコーティング効果も期待できるので、

歯の変色防止にもなるとのことです。

(一定期間なので持ちはだいたいヘアーサロンで受けるトリートメントみたいなイメージです。)


もちろん継続していくことで本来の白さにより近づくとのことでした♡


最後に痛みを心配する方が多いと思いますが、

私が受けたホワイトニングは全く痛くなくて、

施術中に写真を撮れるほどに余裕がありました。


しかも一般的なホワイトニングは施術後、

数時間にも及ぶ食事制限があるらしいのですが、

私はそのまま友人と居酒屋でご飯をした位に一切の食事制限がないとのことです(笑)


歯が白いと笑顔への自信もつくので、

気になっている方は一度ホワイトニング受けてみることをお勧めしますよ〜!





それではまた更新しますね。


【サロン情報】

Salon Hibou

新宿区歌舞伎町2-4-14

03-3209-4077(完全予約制)

定休日 水曜日












MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share