人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【d プログラム】ゆらぎ肌の味方! つけてる間スキンケアできる薬用ファンデで肌あれ予防♪

メイクアップ

〔PR〕こんにちは、Yurikaです。季節の変わり目、特に花粉症の季節はゆらぎやすい私のお肌。最近、頬の赤みが少々気になっていました。

お肌を綺麗に見せるために、やっぱり外せないのがファンデーション。でもファンデーションをつけると、お肌に負担をかけてしまうので、つけている時間は極力短い方が良いイメージですよね……早くオフしないゃいけないのに、つい後回しになってしまう日々に悶々としていました。

資生堂さんの調査によると、私達はファンデーションを年3500時間※1もしているそうなんです!! 物凄い時間中お肌にダメージを与えていたのか……と思っていました。

そんなファンデーションのネガティブなイメージを覆してくれたのが、

年3500時間※1をスキンケアの時間に変える!! という、資生堂の「薬用 ケアハイブリッドファンデ」

今回はそのなかから、d プログラムのファンデーションをお試しさせていただきました。

※1:資生堂調べ:全国15~69歳女性2万人。ファンデーション「週5日以上&1日8時間以上」使用者の使用平均時間

Image title

d プログラム

薬用 スキンケアファンデーション
(パウダリー)医薬部外品

SPF17・PA++

ピンクオークル10・オークル00・オークル10・オークル20・オークル30の全5色展開

※私が使用したのはオークル10

本体価格 2800円(スポンジ付き)/ケース 1000円

商品の詳細はこちら>>

MAQUIA2018年下半期のベストコスメ・パウダリーFD部門の第4位にも選ばれていました。

こちらのファンデーションと出会うまで、肌あれ時はお肌を刺激しないようにファンデーションは控えた方が良いのでは?と思っていたのですが……

d プログラムのファンデーションは薬用有効成分が配合されているので、ニキビや肌あれを防いでくれるとのことなんです!

まさに今の季節と私にピッタリ! 更にパウダーファンデーション派の私にはドンピシャ!


こちらはファンデーションをつける前とつけた後の写真です。Image title

粉っぽさもなく、自然にお肌を明るく見せてくれる感じがします。


実際にメイクで使用してみました。Image title

デリケートな部分に使用する時はスポンジで肌に軽くすべらせるようにやさしくのばします。

気になっていた頬の赤みもふんわりカバーしてくれました。

軽いつけ心地だから、時間が経つと崩れてこないかな?と少し心配だったのですが、夕方になっても崩れは気になりませんでした。

何よりつけている間もスキンケアできる薬用ファンデーションというところが優秀すぎます。ファンデーションをつけている年3500時間※1がスキンケアに変わるってスゴくないですか?!

肌あれの時、

肌に負担をかけるメイクはしたくない!

でもお肌は綺麗に見せたい!

できることなら肌あれも予防してほしい!

という欲張りな望みを叶えてくれるd プログラムのファンデーション。長い時間ファンデーションをしていても、「スキンケアしてくれてるんだ」っていう安心感は忙しい女性にとって心強いですね!

お肌があれていてもファンデーションは欠かせない! という方にも罪悪感なく使えるお守りコスメとしてもおすすめです。ぜひd プログラム薬用 スキンケアファンデーションポジティブにメイクを楽しんでみてください。Image title


●薬用 ケアハイブリッドファンデ×マキアオンラインの特集ページをチェック>>

●集英社女性誌5誌連動企画スペシャルサイトはこちら>>


Instagram

https://www.instagram.com/a___yurika/

Image title



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN