ハリ不足・くすみを救う美容液DHC Pアップセラムでエイジングケア☆

スキンケア
いいね! 1件

コスメカウンターで肌診断。

30歳になってから必ず引っかかったのは「ハリ不足」

まだ弾力はあると信じて疑わなかったのに機械は正直で落ち込まずにはいられない。

ただ、希望が持てるのは美白ケアよりハリ不足やくすみのケアの方が

早く改善できる(実感しやすい)からがんばれるということ。

そこでいつものスキンケアにプラスしたのがこちら

DHC PQQ Up Serum (Pアップセラム)

50g ¥3,500

Image title

マキアオンライン編集部より提供いただき、お試しさせていただきました!

メタリックピンクの容器がかわいい♡


ハリ密度成分PQQを従来品の10%も配合量をアップしただけでなく

※PQQ(ピロロキノリンキノン)とは高い抗酸化力を持ったエイジングケアに最適な成分

肌荒れ防止成分

バリア機能なめらかさ成分

弾力成分

バリア成分

うるおい・浸透成分

くすみとたたかう成分

7つの美肌成分が配合されている…ってこれ敵無しじゃない?

ハリとくすみ、そして保湿。

今の私が特に気にしている悩みが一気に解決できてしまう頼もしい1本!


テクスチャーはぷるぷるジェリー

Image title

ベタつき一切無しのみずみずしい感触。

のばしたらなめらかなお肌になり、次に塗るものの邪魔をしないので

朝はメイク下地として使えます。

長時間、保湿されるので化粧ノリ・持ちがアップ!

私が好きな使用法は夜、たっぷりお肌にのせてパックとして使うこと。

液ダレしないので寝ている間に浸透し翌朝プルプルつやつや感に感動♡


ここ最近ふと鏡を見ると自分の顔にぎょっとすることが多いのですが

これって肌が「酸化」「糖化」しているからだそう。

このPアップセラムでPQQを取り入れれば

「あれ?老けた??」が解決できてしまう初期エイジングケアに

うってつけな美容液。

慌てて色々試す前にまずこの美容液を導入してみてほしい。

お疲れ肌が再生するような手応えを感じられるから。


優しく優しくハンドプレスで浸透させて

内側からふっくらツヤ肌を目指しましょう。


DHC Pアップセラム

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN