爪に負担のないシェラック使用☆サンダルが映える夏ペディキュア

ネイル
いいね! 0件

素足でサンダルに必要なもの。

それはつるつる踵とペディキュア!

いくらサンダルが魅力的でもガッサガサの踵を見かけるとショックを受けますし

ペディキュアのしていない爪だとサンダルを履くのをやめてしまうほど重要だと考えます。


今回、使用したジェルはシェラック

ホワイト×ビビッドピンクで夏らしいデザインにしてもらいました。

Image title

そもそもシェラックとは?

→簡単に言うとジェルとポリッシュ(ネイルカラー)のいいとこ取り。

ジェルネイルより早く仕上がり、ポリッシュのように手軽。ポリッシュには出せないツヤがあり乾かす手間がない。

そしてなんといってもサンディング不要!

自爪を傷つけることがないので、爪が弱くてジェルができないという人にオススメ♡


パラジェルもサンディング不要ですが、クラシックバレエを再開させトウシューズを履くと圧迫されて痛いので断念。

しかしシェラックはポリッシュのように薄いので大丈夫なのでは?と挑戦してみました。

スカルプチュア→ジェル→パラジェル→シェラック→ポリッシュの順で強度・厚みがあるというのが私の見解です。

Image title

ワンカラーにネイルステッカーという超シンプルアート。


そう、シェラックのデメリットはジェルのように色々なアートができないということ。

ストーンアートやステッカーを貼る、フレンチくらいが限度らしいです。

ただ、今は手書きだと信じて疑わないほど進化したネイルステッカーが出回っていて密着度が数年前とはまるで違うとのこと。

ステッカーの段差が全く感じないほどなので、フラットアートはステッカーで全然アリかと思いました◎


そして、ポリッシュの液も入っているため持ちがジェルのように3〜4週間続くのは難しいかもしれません。

ちなみに1週間ほど経ちましたがフットだという事もあり全く浮いてきてません☆(なんだか3週間は持ちそうな気がします)

Image title

しっかり足裏をケアして色を乗せて、

夏らしい足元のオシャレを楽しみましょう♪

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN