潤いをまとった肌で最高の冬に☆ベスコス受賞B.A ベースメイクアイテムのご紹介

メイクアップ
いいね! 0件


こんにちは☆ゆみおです。

最近天気が良く、乾燥していてとっても喉が渇きますね・・・。

どうしても夏より水を飲まなくなり、コーヒーなどで水分補給しているつもりになっていますが、

水分不足は便秘や脱水など引き起こす事もあるので、長い冬を生き生きと過ごせるよう上手に水分補給したいものですね。


それはお肌に関しても言える事ではないでしょうか。

潤んだ肌でワクワクするホリデーシーズンを迎えたいです。

本日はMAQUIA ONLINE編集部様に商品を頂き、

その使用感にビックリしたベースメイクアイテムのご紹介です。


B.A パウダリィバームファンデーションM

リフィル各10g/6色 11,000円(SPF20 PA+++)

ファンデーションケース 2,500円

B.A デイセラムM シルキーグロー

25g 9,000円(SPF30 PA+++)

Image title

とっても素敵なデザインですよね、カラーリングもモダンな雰囲気。

甘いだけじゃ物足りないオトナ女子のポーチにぴったり!


こちらユーザーの声に応えてくれたファンデーションなんですよ。


私の母(60代)や姉(40代)も普段パウダリィを使っているのですが

(新しいものになかなか挑戦しないんです・・・)

「肌に綺麗にのらない日が増えてきた・・・」

「かさつく冬はもう少し保湿感が欲しい」

「化粧直しもしたいからコンパクトタイプじゃないと」

パウダリィとクリーミィの両方の良さを持った「パウダリィバームファンデーション」

塗った直後は、パウダリィの軽い仕上がりで厚塗り感がなく自然

時間が経過すると、ピタッと密着して自分の肌が光をまとったようにツヤが増す

私は時間が経過した時の質感が好きだったので、お湯で洗いものしたり、洗濯を干したり家事をしてみました。



そしてデイセラムM シルキーグローの良さについては、

●白浮きしないところ

●艶を出したい部分には重ねづけすると良い

●肌の凹凸をなめらかにしてくれるところ

●美容液のようにしっとりのびが良く、メイクを落とした時に感じる肌疲れが少ない点

下地を使う、使わないではファンデのノリが違う事は、年齢を重ねる程実感していることと思います。
シャンプー×コンディショナーのようにファンデ×下地はライン使いしていきたいですね☆

Image title

Image title


☆表情のある人は素敵☆


「B.A モイストグロー処方」ポーラ独自のオイルによって、

オイルがパウダーに染みていく処方で、時間が経つほど奥深いツヤがアップします。


TVの同年代の芸能人の皆さんを見ると、そのツヤツヤな印象にいつも刺激を受けます。

肌のツヤがオトナの悩みをふき飛ばしてくれるはず!

ハイライトや難しいテクニックいらずとなると母にも是非進めたいと思います。


年齢印象を決める頬のテカリや毛穴スジ、ほいれい線などを気にならなくなるような潤いに満ちた肌へ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。















RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN