好印象メイク、相手のどこ見てる?BURBERRYメイクアップワークショップ(河北裕介さん)

メイクアップ
いいね! 2件

5月20日のマキアブロガー同期会の後、

その足で同じオトナ美セレブのlibちゃんと向かった先は


「バーバリーメイクアップワークショップ」

テーマは「サマーラブ」、MAQUIAでもおなじみ河北裕介さんがゲストでした☆

会場でMAQUIAの湯田編集長もお見かけしましたよ。

Image title


(写真左から私ゆみお・河北裕介さん・libちゃん←出口でお見送りして下さってました、お優しい)


河北さんと言えば数々のモデルさんや有名人の方のメイクを担当され、200冊以上女性誌のカバーを担当されたのだそう・・・美容家の神崎恵さんの旦那様でもありますね。(←きっと笑顔が絶えない素敵夫婦、憧れちゃう)

河北さん、子どもがすごくお好きなようで会場に居た小さい子の声に癒されてました。

壇上にくる?と言ったら首振られてましたけど・・・(笑)



そんな和やかな雰囲気の中モデルさんが登場し、いざメイクが始まると

会場のメイクを学びたい女子(カップル参加もいたよ)が釘付けの技術と知識がどんどん。

私もメモと写真が追いつかないほどでした。



さて、タイトルにもありますように

「好印象メイク、相手のどこ見てる?」って聞かれたら、


河北さんは「肌・眉・くちびる」とお話されていました。


サマーラブといったテーマにちなんでもありますが、特に男性目線だとこの3ヶ所なんだそう。


「お友達のアイシャドウの色、いちいち覚えてる?」なんて会場に問いかけもあり、

「アイシャドウ綺麗でしょ?って見せたいなら、目をつぶって歩くようだね」なんて冗談もちょいちょいはさみながら。


決してアイシャドウがいらないとか、つけまがダメとか、メイク好きががっかりするような否定的な話ではなくて、

「自分をよく知って、相手がどこを見ているかってことを意識する」感覚を持ちましょうって話。


例えば、この日のバーバリートレンチを着こなすモデルさんには「英国、知的、仕事を頼みたくなるような信頼感」がはまる。

甘えんぼちゃんフェイスはミスマッチ。


でも、仕事帰りにワインバーへ行く予定があったとしたら。

そのままメイクだと自分も飽きちゃうし、相手が思わず見ちゃうようなまた会いたくなるようにどこかをチェンジ!!!


その答えとまずは最初の肌作りは、次のページへ→→→


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN