人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【SK-Ⅱフォーラム】変わらないからこそ、あなたの運命を変えるチカラがある。〜肌運命を切り開くのは、唯一無二のFTE〜

スキンケア

つい先日開催され、

あのアカデミー賞主演女優賞を受賞し、今年もノミネートされているハリウッド女優、

ケイト・ブランシェットさんの来日登壇と、


ブランドイメージモデルを務め

日本の美肌女性の象徴とも言える女優、

綾瀬はるかさんの登壇で注目を集めた

SK-Ⅱのスペシャルパーティー


「SK-Ⅱ CHANGE DESTINY FORUM」

へ出席させていただきました。

Image title


Image title


今回のパーティーには、


SK-Ⅱが誇る不動の人気化粧水

フェイシャルトリートメントエッセンスが誕生してから

36周年を迎えるということを記念すると同時に、


2016年にブランドとして実施する

第一弾プロジェクトのテーマ


「CHANGE DESTINY 〜運命を、変えよう。〜」


という強いメッセージを広めるべく、


国内だけにとどまらず

世界的な取り組みとして発信するという思いが詰まっていました。

Image title


世界的な取り組みということで、

パーティー前半に開催されたフォーラムでは

素晴らしい感動的な映像・演出にはじまり、


SK-Ⅱ  ワールドワイドCEOである

マーカス ストローベル氏が

自ら新プロジェクトとその取り組みについてお話し下さるなど、

大変貴重で有意義な時間を過ごさせていただきました。


「CHANGE DESTINY 〜運命を、変えよう。〜」


会場でもひとしきり投げかけられたこの新テーマ。

Image title


今となっては日本でも、


女性の社会進出に伴い人生の選択肢が拡がってきてはいるものの、


女性が自らの力で未来の夢に向かって切り開くためには、

社会的、環境的、メンタル的にも

まだまだ様々な弊害に立ち向かわなければなりません。



SK-Ⅱが新たに掲げる


「CHANGE DESTINY〜運命を、変えよう。〜」


というプロジェクトの取り組みでは、

そんな

可能性を秘めたまま

発揮しきれない多くの女性を後押しするような、


女性として美しく

自信に満ちた前向きな一歩を踏み出し、

与えられた人生ではなく

自分自身で運命を変える…


ということを応援するという、


もはや化粧品ブランドという枠を超えて

それを使う“人”に向き合ったキャンペーンとなっています。


長年多くの著名人や

世の美肌の女性を支えてきた化粧品を生み出すブランドだからこその、

力強いサポート力とメッセージが伝わるフォーラムでした!



パーティーの会場では、

国内外から集められた

すでに自らの力で素晴らしい運命を切り開き、

SK-Ⅱを通じて肌を変え、

様々な分野で夢を叶え活躍されている14人の女性によるエピソード動画を見ることができるブース展示がありました。


その中にはもちろん

綾瀬はるかさんと

グローバルアンバサダーを務める

ケイト・ブランシェットさんが経験されたエピソード動画もあります。

Image title


マキアでおなじみの人気美容家

神崎 恵さんのエピソード動画は、


仕事や子育て、美容、結婚といった、マキア世代の悩みとも重なる内容ですので、

ぜひ下記リンクより見てみて下さいね!

Image title


☆ケイト・ブランシェットさんの動画

     http://youtu.be/3V2CTq37EHI


☆綾瀬はるかさんの動画

     http://youtu.be/U5x-z557mXA


☆神崎恵さんの動画

     http://youtu.be/U5x-z557mXA



パーティー会場の様子もご紹介します。

会場に入りまず目にするのが…


中央に展示された

SK-Ⅱを代表するスキンケア製品のラインナップ。

Image title



その美しいディスプレイは圧巻です!

Image title

つい先日発売されたばかりの

フェイシャルトリートメントオイルもありましたよ♡


オイル美容を日頃から取り入れている私としては、

こちらのオイルに今一番注目をしております♡


会場では沢山の素敵なフォトブースや、

SK-Ⅱのカウンターで人気の肌分析マシーン、

“マジックリング”の体験ブースもあり、

とにかく素敵な参加者で大賑わい!

Image title


私たちマキアメンバーも

フォトブースでジャンボサイズの

フェイシャルトリートメントエッセンスと一緒に写真を撮ったり、

それぞれ思い思いに

夢を叶えるための目標をかいて記念撮影したりと、

SK-Ⅱの世界観を堪能♡

Image title


オリジナルフィンガーフードも楽しんだりと、

素敵な時間を過ごすことができました。


Image title


SK-Ⅱといえば、

生きた酵母が発酵する過程で生成される天然成分“ピテラ”

ブランド独自成分として製品に配合しているのが最大の特徴。


中でも一番人気の

フェイシャル トリートメント エッセンスには、

なんと

成分の90%をピテラが占めているという高配合!

Image title


美肌のSK-Ⅱラバーがこぞって愛用しているのがこの化粧水ということからも、

その化粧水の美肌効果の高さを伺えますよね。


化粧水というと、

その後に使う美容液やクリームなどのパフォーマンスを高めるための

保湿がメインの役割というイメージですが、


私自身、

初めてフェイシャル トリートメント エッセンスを使った時の実感としては、


保湿という化粧水の役割を超えて、

美容液レベルの美肌パフォーマンスがある…


という感覚でした!

Image title



実は2年前、


マキア主催のSK-Ⅱセミナーでも専属ブロガーをさせて頂いたのですが、

その時書かせていただいたレポート記事が

我ながら分かりやすかった(笑)ので、リンク先をのせておきますね。


【マキアアカデミー SK-Ⅱセミナー】女医 草野貴子先生が、教えてくれた事・・・☆☆☆

http://hpplus.jp/sp/maquia/clip/2059916/?EVENT=1157


この

レポート記事では…


・ピテラ”とは何なのか?


・どんな素晴らしい成分で構成されているものなのか?


・“ピテラ”を肌に与え続けることによってお肌がどう変わるのか?


・フェイシャル トリートメント エッセンスの効果的な使い方



などなど、


SK-Ⅱビギナーの方も愛用者の方も、

「やっぱり使い続けたい!」と思っていただける内容になっているのではと思います♪



私はマキアオンラインのブロガー活動を始めた当初、


ちょうど30代に差し掛かり

それまで安定していたお肌が

何の化粧品を使っても

生活習慣を変えてみても

なかなか改善せず、

肌荒れ、ニキビ、極度の乾燥肌のスパイラルで途方にくれていました…泣。


大好きなオーガニックコスメも、

時に成分が強すぎたり

合わなかったり…ということもあり、


敏感肌向けコスメに走っていた矢先、

2年前のSK-Ⅱセミナーで

ピテラについて学びました。


その凄さを知ったその日の夜から

お土産のエッセンス、マスク、美容液などを使ってみたところ、


もうその翌朝から

肌の感触やフラット感が違うことに気づきました!

Image title


フェイシャル トリートメント エッセンス70ml ボトルを使い切る頃には、


明らかに肌の透明感がでましたし、ニキビや乾燥も徐々におさまりやすく、そして

できにくくなってきました。

Image title


とはいえ…



ご存知のとおり、

化粧水にしてはお安いものではないですよね…汗


そこで、

似たような発酵系化粧水を色々買って使ってみたりしてきたのですが、

やはりそれらとは

比較にならない確かな肌実感が、SK-Ⅱにはあると確信。


それ以来お肌が揺らいだ時の為に、

フェイシャル トリートメント エッセンスは手放せないアイテムに。

Image title


さらには、

肌のくすみや

なんとなく調子が悪い

日中のベースメイクには、

オーラアクティベーター CCクリーム

を使うように!


この2つのアイテムは

この先もリピートし続けるつもりです♪

(CCクリームはほぼ毎日使っているほど溺愛中。コスパもビックリするほど良いですよ♪)



今回のパーティーでも、


豪華な160mlボトルの

フェイシャル トリートメント エッセンス

や、フェイスマスクのお土産をいただきました!

泣ける♡(笑)

Image title


使えばすぐに実感できる

SK-Ⅱピテラのチカラ…



お肌が調子が良いと

気持ちも前向きに、

そして明るくなれます。


それが自信や女性の強さとなり、

これからの未来とお肌の運命を切り開く

カギになるのではないでしょうか。



SK-Ⅱ


このブランド名に隠れた意味は、


“SECRET KEY(シークレット キー)”


だと、

ご存知でしたか?



皆さんも

スキンケアや悩み事など、

思うように解決できない時や

どう頑張っても前に進めない時には、

SK-Ⅱ(秘密のカギ)

手にとってみてはいかがでしょう?

Image title



YuMi





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN