【夏でもオイル美容】業界人も注目!パリの美容薬局「BULY (ビュリー)」の美肌に効く美容オイルはコレ!

スキンケア
いいね! 3件

慌ただしく過ごしていたら、

久々の更新となってしまいました…汗



気づけばもう6月。

今年は気候もすでに夏日が続いたりして、

紫外線対策皮脂対策が欠かせなくなってきました。


さらにこれから本格的な蒸し蒸し&ジメジメの季節も到来。


お肌は紫外線ダメージだけでなく、

皮脂汚れや毛穴トラブル、

メイクのヨレや室内空調による乾燥など…

肌トラブルを受けやすい季節になりました。


梅雨や夏って、

お肌にとっては意外と真冬よりも過酷な環境だったりするんですよね。



美白ケアや毛穴ケアも

これからの季節は欠かせませんが、

それらの効果を高めるためにも

まず第一に保湿することが何よりも重要だったりします。




最新号マキア7月号の特集でも、

同じようなことが取り上げられていましたよ♪

今月号は夏に心強い美白特集はもちろん、

保湿アイテムのページもかなり充実!

Image title


私も気になる保湿の新製品がちらほらと…♡

みなさんも是非じっくり読んでみてください♪




さて、

この時期の私のスキンケアも

保湿メインのアイテムたちがスタメン♪

Image title


相変わらず通年を通して美容オイルを愛用しています♪



超がつくほどの乾燥肌の私は皮膚自体が薄いので、

化粧水を肌になじませただけでは

正直全く保湿されている実感がないんです…泣


なので、

化粧水をなじませた後は必ず美容オイルをなじませて、

肌に薄い天然の油膜を張って水分蒸発を防ぐようにしています。



上質で純度の高い植物由来のオイルだと、

イヤなベタつきは全くなくサラサラ。

使う量も1回で2〜3滴で十分。


少し化粧水の水分が肌の上に残った状態の時に、

手のひらで顔を覆うようにオイルを顔になじませていくのがコツ。

オイルが水分をぐんぐんお肌に巻き込んで浸透していく感触が実感ができますよ♪



オイルをなじませた後は、美容液、クリームで仕上げるという通常のスキンケアでOK。

植物オイルのワンステップを挟むようになってから、

夜は寝ている間の肌修復というか沈静効果が高まった気がするし、

昼間はごく少量を肌に仕込むだけで日中お肌が乾燥しにくくなるので、

メイク崩れが激減しました!


さらに、

上質で純度の高い植物オイルを一本常備しておけば、

ボディや髪、ネイルにまで使えちゃうので、

何種類も使い分ける必要もないです。


と、

オイル美容にすっかりハマって早7年の私が最近特に愛用している、

とっておきの美容オイルがあります♪



それがこちら♪

本国フランスはパリに本店を構え、

今年4月に日本初上陸した美容薬局

「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」の植物オイル、

「Nigella (ニゲラ)」




BULY (ビュリー)と言えば、

フランス好きなオシャレな人たちや

香水愛好家にいち早く注目されていた、

ナチュラルで高品質なフレグランス製品を取り扱うお店。


1803年に調香師ビュリーによって、

肌に良い天然素材のみで作られた香水や美容オイル、

スキンケア、美容ツールを取り揃える

「総合美容薬局」としてスタートし、

美容界の黄金期とも呼ばれる19世紀には

パリの美容の仕掛け人として人気を博したそうです。


2014年に当時のその伝統と製法を引き継ぎ、

「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」

としてパリに蘇らせたのが現在のブランドです。


今年4月に待望の日本初上陸し、

代官山に日本1号店がオープン。

Image title


香水好きかつ美容オイル好きな私も

ちゃっかりオープン初日にこちらの植物オイルを手に入れました!



代官山店は外観から内観に至るまで、

とにかく洗練されていてオシャレ♡

Image title

Image title




特に、

植物オイルやクレイ(泥)、スクラブ製法などのスキンケア製品のコーナーは、

じっくりお試ししながらカウンセリングを受けて購入できる

落ち着いたカウンターバーのようなスペースになっています。

Image title

Image title


なんだかハリーポッターの物語に出てくる

魔法の杖のお店のような雰囲気で、

とってもワクワクしました♡




そちらで購入できる植物オイルたちがこちら。

圧巻の種類の豊富さにビックリです!

Image title



おそらく日本でもあまり見かけないようなレアな植物オイルまでも豊富に取り揃えているので、

自分にピッタリのオイルを見つけることができるはず!




私も店員さんに肌質や肌悩み、目的などをお伝えしてカウンセリング頂きながら、

「Melon」(メロン種子の植物オイル)

「Nigella」(ニゲラ種子の植物オイル)

2種類のオイルを購入。

Image title


Image title


そのうちの1つ、

Nigellaオイルを数日使い続けるうちに、

乾燥しやすく敏感になりやすい私のお肌にピッタリだと実感!


そもそもNigella(ニゲラ、あるいはニジェラと呼ばれています)は、

美容オイルではほとんど聞き慣れない植物ですよね。


Nigellaは和訳すると「クロタネソウ」という青く可愛らしいお花を咲かせる植物なのですが、

実はこのクロタネソウは日本でもカレーのスパイスとしてよく知られている

「ブラッククミン」のことです。


ビュリーのNigellaオイルは、

このブラッククミンの種子から搾取したピュアな種子オイルというわけです♪


ではお肌の何に良いのかというと…


これが調べれば調べるほど

とにかく万能なオイルということが判明!


古代エジプトではこのブラッククミンの種子が、

あのツタンカーメン王のお墓に一緒に埋葬されていたことが分かっています。

西洋の世界では長らく

「死以外の全てを癒す薬」

として重宝されたといいます。




「死以外の全てを癒す」……???



正直、

エェッ!!!!……汗 

という感じです(笑)が、

そう言われるくらいにとにかく様々な効能があるという事なのだと思います♪



さすがに現代となっては大袈裟かもしれませんが、

そのような言い伝えがあるほど

スパイスとして体内に摂取しても、

お肌にオイルを塗っても、

健康と美肌に良いニゲラ。


こちらに書き連ねるには

あまりにも沢山の効能があるので書きませんが、

恐らくビュリーのNigellaオイルも、

使う人のその時のお肌のニーズに合わせたケアをしてくれるのだと思います。



私の場合、

乾燥肌と突発的なニキビや肌荒れ、

お肌の揺らぎ、お肌のターンオーバー、

老廃物の巡り…、

といった多方面の肌悩み(悩み多すぎ(笑))をお伝えした上で選んで頂いたのが、

このNigellaオイルでした。


実際に2ヶ月程使い続けた実感としては

こんな感じです。


・お肌が乾燥しにくくなった

・ニキビは出来ても治りが早くなった

・突発的なニキビが以前より出来にくくなった

・肌に疲れや寝不足の影響がでにくくなった

・毛穴が気にならなくなってきた

・ターンオーバーが整ってきて、お肌が荒れにくく安定してきた


月のリズムによって発生する多少のニキビは、

体の内側のコンディションによるのでやむを得ませんが、

それ以外の肌トラブルが明らかに沈静して

お肌の調子が安定してきたように思います♪




ほぼ毎日使用しているので、

正直「何に効いていると」いう確証は実感なかったのですが、

数日使わずに過ごしていると、

「あれ??」

というふうに先ほどのような効果に気付く感じ。


そもそも100%ナチュラルかつピュアな美容オイルなので、

穏やかさと優しさが魅力でもあります♪



顔全体に使ったり、

気になる肌にピンポイントで少量塗ったりと

色々な場面で使えるので、

もはや手放せないお気に入りの美容オイルに♡



数あるビュリーの植物オイルの中でも、

このNigellaオイルは肌悩みのオールマイティー的な存在かも♪


もしこれを読んで気になった方は、

是非ショップに行って自分のお肌で実感してみてください♪



ところで…、

ビュリーはもともと日本でも珍しいアルコールやエタノールを使わない、

オー・トリプル(水性香水)が人気のブランドなので、

ショップではケア製品と一緒に香りも楽めるのが魅力です。

Image title



今回私がご紹介した植物オイルは

香水と並んで人気アイテムなのですが、

私が分かるだけでもなんとその種類は

約60種類にもおよびます!


オイルと組み合わせて使える

天然素材のスクラブやクレイマスクなども

量り売りで購入することができたりと、

お気に入りのスキンケアをカスタマイズする美容ツールが、

ワクワクするほど豊富に取り揃えられていました♪

Image title



皆さんも

夏のダメージに負けない

ヘルシーで潤った素肌をキープするために、

是非自分にぴったりの美容オイルを取り入れてみてくださいね!



YuMi

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN