人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

蜷川実花がカラコンを作ると、瞳がメイクの一部になる⁉︎

メイクアップ

カラーコンタクトレンズといえば、

どうしても若い世代の女性たちのファッションツールの一つ、

というイメージが先行してしまいますが、


実は最近のカラコンは

ものすごく進化を遂げていて、 

むしろ20代後半から

大人のメイクツールの一つとして楽しむ時代になりつつあると感じます!


そう思わせるキッカケとなったのが、

コスメコンタクトという

カラーコンタクトレンズ♡


なんと、

あの独特な色彩と世界観で人気の写真家・映画監督の、

蜷川実花さんが手掛けるディレクションブランド

M/mika ninagawa」とコラボレーションしたコンタクトレンズなのです!


☆コスメコンタクト×M/mika ninagawa

    NADESHIKO COLOR ワンデー 全4色

     / アート缶入り 12枚 2,000円

Image title


コスメコンタクトの特徴は、

日本の伝統色をキーカラーにして

日本人の瞳に溶け込むようにカラーブレンドされているところ。


それにより、

ジュエリーのように輝く

大人可愛い瞳になれるんです♪


ワンデーなので衛生的なのはもちろんですが、

アジア人の瞳のサイズにフィットして安全性が高く、レンズの素材自体も非イオン性素材を採用しており汚れにくいそうです。


しかも、

色素部分は直接黒目に接触しない構造のため、瞳に優しく一日を通して乾燥しないところがお気に入りです♪


これらの特徴に加えて、

今回はレンズのデザイン、カラー、

そして缶ケースまで

蜷川実花さんディレクションという豪華さ!


全4色ありますが、

どれもとっても鮮やかで美しく

見てるだけでも目の保養♡

こちらの缶ケースだけでも思わず他の人に自慢したくなるクオリティ!


肝心のレンズはというと、

これまたセンスの良いネーミングと

絶妙な色彩感♡

商品リーフレットのモデルさんの写真もあまりに素敵だったので、そのまま抜粋でご紹介します♪

Image title


Image title


Image title

お色は、

ブラウンベースのKOHAKU

レッドベースのBENI

グリーンベースのHACCA

ブルーベースのRURI

の全4色。


大人になるとブラウン系以外は敬遠しがちなのですが、

NADESHIKO COLORの4色は

色彩のプロである蜷川実花さんがディレクションしているだけあり、

とにかく瞳に自然に溶け込んでくれるんです♪


早速、

レッドベースのBENI

ブルーベースのRURI

装着してみたのでご覧ください!


(次のページへ…)



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN