人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

遂にOPEN!香りの老舗メゾン「ロジェ・ガレ」日本旗艦店

ボディ

5月22日(金)、

フランスはパリのサントノレ通りで

“至福のブティック”として150年に渡り愛され続けている

パフュームの老舗ブランド、「ROGER & GALLET(ロジェ・ガレ)が、

東京 表参道に世界で2番目のブティックをOPENしました!

Image title

先日、

先駆けてプレオープンにお邪魔してきましたので、まずは素敵な店内空間をご紹介♡


白を基調とした店内に、

カラフルなパフュームボトルやボディケア製品が所狭しと並ぶ幸せな空間。

Image title

Image title

Image title


入り口からもふんわりとオシャレな香りが漂い、思わず足を止めてお店に吸い込まれてしまうような、

目でも鼻でもパリのエッセンスを感じられる素敵なブティックです♡

Image title


こちらにはとてもキュートなパフュームソープバーが♡

Image title


可愛いだけでなく、香りの質も石鹸としての実力も年季が入っているから侮れない!


長年の伝統的な蒸留処方によって生まれた最高のナチュラルエッセンスを原料に、

今なお受け継がれているカルドロン(大釜)製法で

80時間以上費やして作られている大変手の込んだ逸品なんですって!


石鹸の中の芯まで香りがしっかりついているので、

使い切るまで香りが楽しめます。

それ故、今でもロジェ・ガレを代表するアイコン的存在なんですって♪


150年にも渡るブランドの歴史の中で生み出されてきたパフュームは、

実は名だたる大御所のアーティストや調香師とのコラボレーションから生まれたというからますます見逃せません!


これまでに、バカララリックによるデザインのフレグランスボトルや、

アルフォンス・ミュシャによる広告デザイン。

調香に至っては、

あの大御所調香師である

アルベルト・モリヤス(代表作:ランコム ミラク、ブルガリ プールオム、ブルー、ck ONE)や、

カリスマ調香師フランシス・クルジャン(代表作:ア ラ ローズ オードパルファム)といった、

ハイブランドや近年人気のブランドで活躍するトップクリエイターらによるクリエイトというから凄い!

Image title


そんな伝統と新進気鋭な香りのクリエイトが合わさりながらも、

昔から伝統的に受け継がれて来た

「香りが心と身体に作用する」という“アロマコロジー”的な効果を変わらず大切にし、

10数種類にわたる香りのコレクションを

パフュームウォーター、ボディケア、バスケアという三つの製品カテゴリーで展開しています。


パフュームウォーターは、

ヘッドノート、ハートノート、ベースノートと香水としての香りの移ろいを楽しめつつも、

よりライトな使い心地とスキンケア効果でデイリーに気軽に使えます。

Image title


シュッと一吹きすると、化粧水やお水のような柔らかい軽いミストがお肌に乗って、

ふっと感じるアロマティックな香りにとても癒されます。

決して重たい香り方ではなく、ごくナチュラルなマテリアルの香りを感じました。

とはいえ、単純でない様々な香りの重なり合いと

短時間でも香りの移ろいが感じられるのは流石


ブティックでは自分にぴったりの香りを見つけられる「香り診断」が出来ます。

そちらを参考に香りのコレクションを選ぶのがオススメです♪

Image title


パフュームウォーター、ボディケア、バスケアの香りをすべて統一して楽しむのも良いですが、

ボディパーツによって香りを使い分けたり、

違う香りを重ね付けして自分だけの香りを楽しむのもオススメです♪


香水だと長時間香りが残りますが、パフュームウォーターなら二〜三時間で香りが飛ぶので、

これからの季節はデイリーで身の回りのお気に入りリネンやストール、

タオルなんかにもスプレーしてリフレッシュ…なんていうのも良いのでは♪


ちなみに、

もともとウッディーな香りやグリーンフローラルなど爽やかで自然溢れる香りを好む私の、

香り診断結果はこちらのコレクション。

Image title


☆ROGER & GALLET 

Passionate コレクション ジンジャールージュパフューム

調香師: アルベルト・モリヤス& アマンディーン・マリー

香調:

HEAD    ジンジャー、マンダリンオレンジ、ザクロ

HEART   ジンジャーフラワー、ライチフラワー、オレンジブロッサムフラワー

BASE      砂糖漬けジンジャー、ヒマラヤ杉、ムスク



アフリカ東海岸の停泊地、

ザンシバル島というエキゾティックな島を舞台に繰り広げられる熱いラブストーリーがテーマ


なんだか自分には意外なテーマですが、

最初はジンジャーと柑橘と甘酸っぱいザクロで

フルーティーながらもシャープで爽やかな香りで、凄くしっくりくる感じ。

続いて

徐々に南国のフルーティフローラルさとスパイシーさへと変化。

そして

最後に感じられる刺激の取れたジンジャーにほのかな甘さと少し凛とさせるヒマラヤ杉とムスク

大人な媚びない甘さのパフュームです。

最初のスプレーした瞬間の香りと、最後に残る香りが特に心地よく感じました。


ちなみに、

ジンジャーのSensualというコレクションのジンジャーパフュームも自分的にHIT♡

Image title


こちらのがより自分にハマる香りでなじみます♪

テーマを簡単に言えば、

インドのマハラジャ宮殿の庭園を散歩するような魅惑的でエキゾティックなアラビアンナイトのような香り♡


お土産に、

香り診断でオススメされジンジャールージュパフュームパフュームウォーターをいただき、

香りに“ひと匂い惚れ”したジンジャーパフューム ソープと、

ブランド誕生のきっかけでもある伝統の香りであのナポレオンまで虜にしたという

Reviving コレクション

ジャンマリファリナパフュームソープを購入♪

Image title

Image title


香りのレイヤードの楽しみはバスタイムから!


ということで


このソープとパフュームウォーターで

自分だけの香りを楽しみながらスキンケア&香りケアしたいと思います♡


YuMi

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN