人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

その香り、“唯一無二”。ジャドール トゥッシュ ドゥ パルファンで無限に楽しむ自分だけの香り〜マキア下半期ベスコス第1位〜

ボディ

人にはそれぞれ、

その人特有の肌の香りが備わっているのをご存知でしょうか?


香水と同じようにベースとなる肌の香りがあり、それは体調や食生活などでも変化します。

(ちなみに、私はムスクベースに少しグリーンの香りを感じる肌タイプのようです)


ディオール トゥッシュ ドゥ パルファンは、

香水では珍しい

しっとりとオイルのようなテクスチャー。

纏う人の肌にしっかりと密着するんです。

Image title


それはまるで、

自分自身の肌の香りに

エッセンスが溶け込むように調和し、

その人の魅力を引き出してくれるような、


そして、

そこに重ねたジャドール フレグランスの香りが

纏った人にしか出せない

人とかぶらないフローラルノートに変貌を遂げる感覚…

Image title


実際に纏ってみて

まさにそんなイメージを

纏ってみて感じました。



上から香りを重ねて楽しむパルファンながらも、

実はそれ自体の香りだけで楽しむのもとってもオススメ。


というのも、

・サンバック ジャスミン (インド)

・ダマスクローズ(トルコ)

・チュベローズ(インド)

をはじめとする

世界中から集められた高品質な花々の香りと、


・スズラン アコード

・ホワイトフラワー

といった軽やかな香りがブレンドされており、


さらには、


・サンダルウッド(スリランカ)

→ 華やかさの中にも神秘さと深みを感じさせる役目

・ハイビスカスの種由来のアンブレット

→お花由来ながらもムスクの香りを感じさせる香り。女性ホルモンを高める役目もあり。

・洋梨系のフルーティーな香り


といった、

どこまでも女性の魅力を引き出すことを追求した香調となっているからです。


そして、

芸術的なボトル設計おいても

この特別な香りのエッセンスを最後までフレッシュな状態で使い切るための、計算し尽くされた凄い秘密が隠されています。

Image title


ただ美しいだけではない

ジャドールのアンフォラボトル


まるでオーブのような先端の透明キャップ。

実は、

キャップの先がアプリケーターになっており、

キャップを回転させることで

エッセンスを絶妙な適量で吸い上げるようになっています。

Image title


キャップを外しても

吸い上げられたエッセンスはアプリケーターから決して溢れることはありません。


しかし、

アプリケーターが肌に触れた時だけ、

エッセンスが1滴出てくるように設計されている

という驚きの設計!


キャップを4分の1回転すると、

アプリケーターにスッとエッセンスが入っていくのが分かるのですが、

なんだかその過程すらも美しくて見とれてしまいます♪

Image title



それでは実際に

オススメの使い方を

ご紹介します。


(次のページへ続く)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN