肌を変える近道は“肌悩みがなかった頃のスキンケア”がカギを握る?!

スキンケア
いいね! 2件

ここ半年くらい繰り返していた肌荒れ。


オーガニックスキンケアのシンプルケアにシフトしたり、皮膚科にも行ってみたのですが結局治ったと思えば再発の繰り返しに悩まされていた今日この頃。


クレンジングと洗顔がきれたのを機に、両方買い換えたらなんと、スーッと2週間足らずで肌荒れが激減!!


特別なものに切り替えたワケでもなく、

♦︎クレンジング→ジェルクレンジング

♦︎洗顔フォーム→石けん


と、肌荒れと無縁だった頃のタイプのものに戻しただけ!!

Image title


結局、このタイプの組み合わせが一番自分の肌に合うようです。


"落とすこと"より"肌のバリア機能を守る"ことが今の自分の肌にはベスト。


ネットや雑誌で良いとされているものはあくまで参考。

顔や性格が違うように、それぞれ違った肌に合うものは自分にしかわからないものです。


ちなみに、クレンジングは美容家さん達の支持率も高いRMK モイスト クレンジング バーム


石けんは、以前ハマっていたガミラシークレットのゼラニウムの香り♪


どちらも洗い上がりの肌がしっとりするのはもちろん、個人的に、柔らかくなるのが他のクレンジング&洗顔を洗顔との大きな使用感の違いを感じます。


この『肌が柔らかくなる』という感じがかなり重要!


繰り返していた吹き出物の芯のようなものが落ち着いてきて、最近気になっていた肌表面の凹凸がつるんっとなめらかさを取り戻してきたのが嬉しい♡


最近肌の調子が何となく優れない……という方は、何ともなかった頃のスキンケアを振り返ってみると、美肌へのヒントがあるかもしれません♪

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN