人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【いつもの自分と違うメイク】ナチュラルメイクより「アーモンドアイ」の意志強めメイクで世界基準の旬顔にチャレンジ!

メイクアップ

皆さんは、TPOによってファッションを着替えるように、メイクも着替えてますか?


定番だと、オフィス、ご近所(休日)、デート、パーティーなどのシーン別メイクがよく雑誌などでも紹介されているかと思います。


その他、人それぞれに様々なライフスタイルがあるので、みんな色々な顔を持っているはず。

ママ友会、彼家族との会合、大事なプレゼンなど……


例えば個人的な話をすると、サッカー観戦や、グローバルな場(外国人がいようがいまいが、異文化に触れた人達と共にいると流行より個性や存在感が重視される)など、いつものメイクじゃないシーンが多々あります。


週末のMAQUIAイベント「ビューティーシェア」では「いつもの自分と違うファッショ・メイク」がドレスコードとのことですが。


今回ご紹介するのは、デイリーなメイクと180度ガラっと変えるのにぴったりな、

グローバルな場にもふさわしい、意志強めな「アーモンドアイ」メイクをご紹介します♪


イメチェンしたいイベントシーンや海外からのゲストが来るパーティーなどだけでなく、

海外旅行で、ちょっと良いホテルやレストランでお食事するときやおしゃれな街でショッピングをする時などにもOK!



ポイントは、日本人の長所である「素肌の透明感」生かしながら、

流行に左右されすぎず、「目元」を強めにポイントを置いて、女性らしい意志ある強さを表現すること
Image title


アイラインや眉は、いつもより長めにしっかりと描くことで、かわいらしい丸みよりも、

キリっとした知的さと色気のある余韻を表現し横幅を強調します。


チークは、ちょっとくすんだ青みピンクを目の下の三角ゾーンよりちょっと外側めに広めに入れることで、

大人っぽい雰囲気に。



使ったのはこちら。

Image title

【アイシャドウ】

メイベリンニューヨーク ビッグアイシャドウ BR-1

見たまま上下に乗せるだけでぱっちりくっきりアイができる優秀プチプラアイシャドウ!

一番下のラメ入りコーラルピンクのカラーは、涙袋メイクができるのでアジアンビューティーな女性の真似っこメイクが完成。


【チーク】

アナスイ クリームチークカラー 303 ネオンピンク

トレンドカラーですが、ちょっと間違えるとけばく見えたり顔色悪く見えてしまいそうな、くすみのある青みピンク。

スタンプのようにポンポンするだけでふんわり自然に色づくので、失敗なく簡単に挑戦できるのが良い♪

アナスイらしいローズの香りもいい感じ♥


【リップ】

イヴサンローラン ヴォリュプテ ティントインオイル #5

チークの色味とぴったりの、発色の良い青みピンクカラー。オイル入りでさらっと軽やかなのにツヤツヤしたテクスチャーが華やかで付け心地もよく、何といっても時間が経っても色が落ちないので、お食事シーンにも唇だけ血色のない素の状態……というチグハグ感を避けられます♪



程よく流行を取り入れつつ、中でも「」に関してはファッショントレンドから来ているので、世界共通で間違いなし☆


ちょっといつもの自分と印象を変えたい時や、世界基準でのビューティーエッセンスを取り入れたい時には、

「目力」

「素肌の透明感を生かしたナチュラル艶肌」

「トレンドカラーを1点取り入れる」

を意識してみてください♪











RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN