【北陸・女子旅】加賀温泉「吉祥やまなか」と金沢を巡る♪ 美とりっぷ

ライフ
いいね! 5件

先月末、女二人旅で北陸・石川へ行ってきました♪


人生2度目の石川旅。


1度目は、サッカー観戦で日帰り遠征だったのであまりゆっくり観光ができず。


その際、金沢市長と金沢のサポーター有志の方々が朝早くから駅で大宮サポーター達を出迎えてくださり、おすすめの飲食店や観光地などを丁寧に教えてくださる、おもてなし精神に感動したのでした。


そこで今回はフリープランで、1泊2日でゆっくり加賀温泉&金沢散策を楽しみました!


実は、マキアのオフ会の抽選会で、加賀温泉「吉祥やまなか」の宿泊券をいただきまして……

リフレッシュ兼ねて、大阪在住の親友を誘って美とりっぷ(という名のフリースタイル・おんな酒場放浪記)を堪能させていただきました!


ありがとうございますm(__)m


【吉祥やまなか】

Image title


加賀温泉駅から、無料送迎バスで20分ほどで宿泊先へ到着。

雅な雰囲気が加賀らしい、素敵な旅館!

Image title


ゆっくり夕方のチェックインで到着後、女性はサービスでレンタルできる色浴衣を選んで、早速着てみることに。

浴衣や帯の種類も豊富で、好きなものをチョイスして着ることができます。

館内にいた女性客の方は、ほとんどが色浴衣をお召でした。

中々、浴衣を着る機会がここ何年もなかったので、このようなサービスがあると嬉しいですね!!

Image title


また、お部屋の中にはアロマポットもあり、ローズとグレープフルーツのアロマオイルが用意されていました♪

私達は、両方の香りをミックスして宿泊中ずっと炊いていました。


同じフロアにアロママッサージなどが受けられるスパもあったのですが、今回は時間がなく受けられず……。

Image title


夕食は、館内に3つあるレストランのうちのひとつ、「べにばな」で加賀の会席料理をいただきました。

海鮮をメインに、加賀野菜の天ぷらはお代わり自由など、たっぷりと加賀の美食を堪能できるコース。


友人のお誕生日のお祝いに、プチデザートも出していただき、ありがとうございました!!

写真を撮ってその場でカードにしてプレゼントしてくださり、旅館の方々のおもてなしに感動。

Image title


そのまま部屋で、飲むたべをチャージしてから、地ビール&地酒で二次会。

石川県は、食べ物も美味しいだけでなく、美味しいお酒も豊富に揃っているのが嬉しいところ!

Image title


■朝食

Image title


朝食は、鉄板料理のレストランにて加賀野菜&卵料理の和洋朝食メニューを選べます。

私は洋食で、メインにはフレンチトーストをオーダー。

Image title


鉄板でふわふわのトロトロに焼き上げられるフレンチトーストは、かなりの絶品!!!


温泉に入って、チェックアウトの時間までゆっくり過ごしたあとは、金沢へ。


【金沢散策】

金沢駅に到着すると、ちょうどお昼時。

市場でランチをしようと、歩いて15分のところ横着をしてバスに乗ったところ……


なぜか、いつまで経っても市場に着かない。

40分くらい、バスの車窓から金沢の観光地を一通り眺め、ようやく最後の最後に市場にある停留所へ到着(笑)

真逆のルートに乗ったようです(笑)


Image title

21世紀美術館も、金沢城も、兼六園も観られて結果オーライなバス旅行ののち、ようやく目的地の近江町市場へ。


【近江町市場】

Image title


歩き回ること約15分……

喉が渇いて、たどり着いたのは、炉端焼きのお店。

13時。生牡蠣を肴に、お店の方おすすめの地酒「菊姫」を飲む。

Image title


ほろ酔いのまま、良い気持ちで「ひがし茶屋街」へ移動。

Image title


この街の雰囲気、京都よりも好きかもしれない。


まず最初に、どうしても食べたかった「金箔ソフト」を食べるために、『箔一』へ。

Image title



念願の金箔ソフトは見た目だけでなく、まろやかなミルクの美味しさが、ほろ酔いの身に沁みわたる……

Image title


店内で金箔ソフトを食べるスぺースもあり、食後は金箔の雑貨やコスメなどを見たりして楽します。


この他にも、ひがし茶屋街には金箔を使ったコスメや、金箔を作る時にできる「あぶら取り紙」などが販売されているお店がたくさん。

コスメ好きとして、見逃せません!

Image title


そして、個人的にお気に入りなのが、オーストラリア点メルボルン発のオーガニックコスメブランド『Aesop』の路面店。

Image title


何とも言えない粋な佇まいで、変化や新しいものを静かに受け入れるしなやかさと、伝統が穏やかに共存する、ノスタルジックな雰囲気が美しい街。


食、酒、美、おもてなし。

何度でも訪れたくなる、日本の大好きな場所がまたひとつ増えました。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN