人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

目指せメリハリボディ!頑張り過ぎないボディメイク派のおすすめ新習慣3つ

ボディ

ボディメイクとヘルシーなライフスタイルの確立を目標に掲げている、2019年。

年号も変わり、そして肌見せシーズンの夏を前に、YOGAも始めてやる気にみなぎっています……!笑


とはいえ、頑張り過ぎて「~ねばならない」に意識が変わってしまうと楽しくなくなり、続かなくなってしまうので、

ゆるやかに楽しく、そして女性らしいしなやかなボディ&マインドを作っていきたいところ。



① フィットネスヨガスタジオで楽しくボディメイク!


ヨガのマインドフルネス要素と、フィットネス要素を融合させた「IGNITE YOGA」。

スタジオオープンの際に体験させていただき、音楽に合わせてリズミカルに動く楽しさと、筋トレや有酸素運動も含みながら心身をほぐしていくスタイルの新感覚が気に入って通い始めました。やっと見つけた自分に合うフィットネス!

Image title

(スタジオの代表・Juri先生のクラスが好きです!)

一番ワークアウト要素の強い「IGNITE FIT」というクラスでは、なんとダンベルを使うんです!!

体験型ストア「LuLu Lemon Harajuku」の2階に併設されており、毎日それぞれのクラスが行われていて、ドロップインでの参加も可能。本気になったので、月15000円で6回受けられるマンスリー会員にメンバー入りしました!

▶LuLu Lemon Harajukuのオープニングレセプション記事はこちら


Image title

ウェアは1Fのlululemonのもの。


心身のバランスを整えながら、じんわり汗をかくほど身体の中から燃えて、翌日は全身筋肉痛になるくらい筋肉を使える。

60分間で、バランスよくワークアウトできるので、ジムに通ってあれもこれも……とやらなくてもOKなのが嬉しい!しかも、楽しい!!

日曜日に行われるスペシャルワークショップも面白そうで、参加してみたいなと思っています。



② おうちで“ながら”筋トレ


春からワークスタイルが変わり、家で仕事をする時間が増えたので、ついに家庭用EMSをお試し中。

ひと昔前にEMS機器が流行った際にも持っていたのですが、効いているのか実感がわかず、だんだん面倒くさくなり、気づいたら行方不明に……こんな経験をした人、私だけではないはず。

さまざまなメーカーから家庭用EMSが発売されているのですが、50年以上医療や理学療法分野でグローバル展開している、老舗ブランド「スレンダートーン」をチョイス。

Image title


最新型の「スレンダートーン コア」は、

・人間工学に基づいたデザインによる抜群なフィット感

・シンプルなコントローラーで操作が簡単


だから、とても使い心地がよく、飽きにくく気軽に使いやすい!!

ただ巻いているだけで本当に腹筋が鍛えられるのか?半信半疑ながら、心地よい刺激と腹筋への感触を感じられているので、「くびれ」メイクを叶えるべく、続けてみて様子をみてみます♪


③ 最新サプリメントで脳から身体を整える!?


インナーケアは、身体本来の働きを整える、資生堂の総合サプリメントブランド「N.O.U(エヌオーユー)」のサプリメントを。

Image title


最近注目されている「脳」と「腸」の相関関係『脳腸相関』に着目したサプリで、ベースとなる基礎サプリ『ザ・サプリ』と、腸内環境を整えることに特化した機能サプリ『フローライザー』を組み合わせて毎日飲んでいます。


『ザ・サプリ』

Image title

✔必須脂肪酸の「DHA・EPA」

✔フラボノイドを含む「イチョウ葉エキス」

✔ビフィズス菌と相性の良い「ラクチュロース」

✔パワーの源「ローヤルゼリー」

他、ビタミンB12やビタミンE、ケイヒエキス、こんにゃくセラミドなどが配合されており、身体の機能のバランスを整えてくれます。

ライフスタイルが変わっても疲れにくいのは、このおかげかも!?



『フローライザー』

Image title


腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能があるといわれているビフィズス菌BB536」を配合。

ラクチュロースやローヤルゼリーも配合されており、腸から元気を目指せるサプリ。

よく動くと食欲旺盛になりがちですが、お腹もすっきりするので、からだが軽い気がします♪


無理なく楽しく、とにかく“継続する”ことが大切。

そのうえで、自分に合う方法やアイテムを探しながら、自分にとってベストな習慣を見つけていきたいものですね。


おすすめアイテムがあったら、ぜひぜひ教えてください♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN