沖縄発!黒麹を使った「黒あまざけ」で腸活始めました♡

ボディ
いいね! 4件

「飲む点滴」ともいわれるくらい栄養価が高いことで知られ、美容健康を意識する人達に愛飲者の多い、甘酒。


日本酒好きのせいか(関係ないかも)甘酒が大好きで、私も健康のために習慣的に取り入れている健康食品のひとつ!


いつも色々な甘酒を試すのが好きなのですが、今飲んでいる沖縄の甘酒が本当に美味しい♡


Image title


長寿の県・沖縄の「忠孝酒造」さんの『黒あまざけ』。


私が応援しているJリーグクラブ・大宮アルディージャが沖縄キャンプ中に、大好きなゴールキーパーの加藤選手がInstagramで紹介されていて、真似っこしました(・ω・)


ネットでも買えるそうなのですが、もしかしたら……と、銀座のわしたショップを覗いたら、発見!!


残り一本をお持ち帰りしました!

加藤選手が疲労回復に良いと紹介されていた、シークワーサー入りも同じく残り一本でしたが置いてあったので安心♪


平成28年度むらおこし特産品コンテストにおいて、沖縄初となる経済産業大臣賞を受賞いたしました!

「黒あまざけ」は、沖縄の長寿食のカギとなっている「黒麹」を使った、沖縄初の甘酒なのだとか。


通常の米麹を使った甘酒に比べて、黒麹菌を使用することによりクエン酸が多くなり、疲労回復はもちろん、スッキリとした味わいになるそうです。


お砂糖・甘味料はもちろん入っていませんが、とろっとしたコクのある甘さが効いていて、朝起き抜けに一杯に飲むと、目覚めもすっきりパッチリ♪


そして何より、他の甘酒に比べて、飲んでしばらくするとお腹の調子も元気になって良い感じ!!


美肌・健康には、美腸は欠かせません♪


また、腸は免疫にも関わるため、良質なビタミンやミネラル、有機酸などの栄養をチャージするだけでなく、体の中からタフになれる気がします。

ウイルス対策はもちろん、花粉症などにも負けない体づくりに、しばらく毎日飲んでみようと思います!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN