ファンデーションの衣替え

メイクアップ
いいね! 2件


こんにちは、ゆいぴすです。

段々日差しが厳しい季節に変わるので、ファンデーションの衣替えをしました♪

デパートのカウンターをウロウロしながら新作~名作まで物色していて今回選んだのは

 

THREE フローレスエシリアル フルイド ファンデーション  です!


Image title


 コンセプト

「素肌ごと美しく。植物オイルが引き出す透明感。」 

 

THREEのこだわり

自然由来の成分に重きを置いたTHREEは以下の成分を排除して作られています。

紫外線吸収剤

合成香料

動物由来原料

鉱物油

 

また、このファンデーションの特徴の「軽さ

水をメインにしてサラッとした質感を表現できるスクロペンタシロキサン配合。

こちらは時間とともに揮発する油剤なので、肌へ残留しにくい成分です…!

 

さて、なんだか肌に優しそうな事は想像できるので、実際に手に出してみます。

 

Image title


緩~い乳液のようなテクスチャー、スルスルとお肌に伸びてゆきます。

左手に塗布。


Image title


 こちらのファンデーションは、塗って隠すというよりも、内側から輝くようなツヤと光によってくすみをとばすイメージ。

今ある肌の状態を、あくまで自然にランクアップさせてくれるような印象をうけました。

 

今月で30代に突入するのですが、やはりそれなりにシミシワも気になりだし、今までと同じベースメークをしていると、逆にトラブルが目立ち困っていました。

例え仕上がりがよくても、時間がたつとお疲れ顔がひどく見えるといいますか。

20代前半はニキビ跡やクマなどトラブルをカバーすることに重点を置いていたので、この「難さえも受け入れてしまう」感覚は、自分の中でベースメークの基本概念さえ変えてしまうような衝撃でした。

 

そこでベースメークで気になる「時間が経った後の状態」をアップしてみます。

スペック  8:00にメーク19:0011時間後

      今年一番に熱くジリジリ焼ける日差しの中、地元のお祭りに参加

一度もメーク直しせず

 

崩れ具合を確認するには最高の(?)条件です。

はいドーン!!

 

Image title


 

蛍光灯下、写真加工なしです

 

感想として「崩れ」というより、時間の経過とともに「綺麗になじむ」と思いました。

汚くムラになって崩れるのではなく、肌ツヤとなって肌に自然にファンデーションが馴染んでくれました


さらに本領発揮というべき箇所は、クレンジング後です。

このファンデーションは、配合されている植物オイル等のオーガニック認定原料スキンケア効果が期待できるのですが実際ファンデーションを落とした後の疲労感がなく、お肌がしっとりしていました。拍手!

 

季節の変わり目の衣替えや、TPOに応じてお洋服を切り替えるように、ファンデーションも季節やシチュエーション合わせて選んでいけるとベストですよね

 

崩れの気になるこれからの季節

 

THREE フローレスエシリアル フルイド ファンデーション おすすめです!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN