焼ける隙なし!飲む日焼け止め!

ボディ
いいね! 0件

こんばんは!6月に入り見事な紫陽花を見かける度に写真を撮ってしまいます、ゆいぴすです♪

Image title


今日は、ここ数年で凄く認知度があがってきた飲む日焼け止めを記事にしてみようと思います♪

飲む日焼け止めのパイオニア的存在、ヨーロッパで広まったものはヘリオケアです!スペイン発祥で、30ケ国以上で使用されていて、摂取すると身体の中から紫外線予防できるのです、すごい時代になりました。笑

ヘリオケアは数種類あるんですが、中でもお勧めはヘリオケアウルトラDです。


Image title



ビタミンDはカルシウムのバランスを整えたり、免疫力をアップさせる大事な役割があるんですが、人間がビタミンDを摂る方法は二種類


1: 紫外線に浴びる(UVB)

2:経口摂取 


えー!ビックリ!紫外線は悪じゃないんだ?!と思われる方も多いかもしれませんが、実は美容的には避けたいところですが、紫外線の全てが悪という訳ではないんですね。

ですが。女というもの、やはり出来る事なら美容目的で紫外線を避けたいところ!

という訳で選択肢の2、経口摂取です。


このヘリオケアウルトラD紫外線を予防しながらビタミンDも摂取できるんです、すごい!但し通常のヘリオケアよりお値段は少しプラスですが


しかも、こちらの主成分は100%天然植物成分、お薬ではなくあくまでサプリメント、食品扱いです、副作用の心配がないのでかなり安全性の高い製品ですね(^-^)


参考までに、主成分は中央アメリカに生息するシダ植物、Polypodium leucotomosです。経口服用によって紫外線予防(主にはUVA防止)、皮膚ガン防止、抗炎症作用、皮膚のダメージや日焼けによる赤味を防止する効果が証明されています。飲む日焼け止め?胡散臭い。と思ってる方はご安心下さい。笑


飲み方として、紫外線の強い場所に行く場合

•15日前から飲み始める

•紫外線を浴びてから15日間飲み続ける

こうする事で肌へのダメージを大幅に防ぐ事ができるそうです。もちろん、日焼け止めを塗った上で、とれてきたりムラになった時の保険や、なかなか日焼け止めを塗りにくい頭皮や粘膜などの紫外線予防対策に使い、


ヘリオケアを飲んでるからといって完全無敵!ラッキースター状態!はやめて、日焼け止めと併用して肌を守りましょう(^-^)

余談ですが、ヘリオケアは海外製品なんですが、日本からも同じような製品がカイゲン製薬さんから出てます♪風邪にカイゲン!のやつですね!

クリニックでの取り扱いになるので要注意!

最新の紫外線予防対策をして、今年も夏を楽しみましょう!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN