人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【おすすめ美容液】美肌に続く近道、私を救う美容液♪

スキンケア

毎日のスキンケアに欠かせない『美容液』。
私にとっては、基礎ケアに+αの効果をもたらしてくれる、サプリのような存在です。



肌コンプレックスの私。

いろいろな美容液を試してきました。



もちろん今でも新しいコスメに出会ってはお試ししていますが、出会ってきた数多くの美容液の中でも長年愛用し続けている2大美容液をご紹介致します。


毎日使わないと不安になる、とにかく欠かせないアイテムです。


{ECC9C2A5-0C2A-4AFA-B96C-496EC57EEF74}





①資生堂 HAKU
 ・医薬部外品

 ・40g

 ・10,800円(税込)

{84A10873-DB98-4C6F-BAD9-D89EB1A2E21C}


発売以来、ずっと愛用している美容液。

よく考えてみたら・・・10年以上お世話になっています。



美白有効成分【トラネキサム酸が配合されているのは有名ではないでしょうか。



**********

◆トラネキサム酸とは?


止血作用や、赤みや腫れをひく作用もある成分です。

アレルギーや炎症反応を抑える効果もあります。


風邪を引いた時に処方される『トランサミン~』というお薬が、まさにこのトラネキサム酸。

湿疹やじん麻疹、のどの赤みや腫れ、口内炎などの治療薬として処方されています。


この炎症を抑える効能を応用して、シミの治療にも使われていて、肝斑だけなくシミやそばかすにも効果があると言われています。

**********




白色の柔らかめなクリームタイプの美容液。


私は顔全体につけているので、一回の使用量は2プッシュ。(ちょうど写真の量です。)

これを手の平全体を使って、顔全体につけています。


{5164EC8E-1AF6-4199-963B-AE03F186A60E}




つけた後はしっとりして、美白コスメの中でも保湿力もある方だと思います。


べたつきすぎず、さっぱりしすぎずなテクスチャーで、どんな肌タイプの方でも使いやすいと思います。



ちなみに。

肌コンプレックスを何度も公言している私ですが、肌で誇れることを強いて挙げさせていただくとすれば、目立ったシミが無いこと。


大変僭越ではございますが、コスメカウンターの方にも『シミがないですね!うらやましい!』と言っていただけることが多いのも、HAKUの美白効果の賜物だと実感しています。





②富士フイルム アスタリフト アクアリスタ


 ・40g 9,720円
 ・60g 12,960円


{3F0262D5-742C-4C08-BC6F-1DC27024C2BE}


洗顔後、お手入れのいちばん初めに、素肌になじませる先行美容液


私にとって、先行美容液が習慣化するきっかけをくれたのがアクアリスタです。



私がアスタリフト愛用者となったきっかけのアイテムがこちら。

愛用歴6年目突入の溺愛ブランドになりました。


今も変わらず、親子で愛用しています♡




アスタキサンチンとリコピンが高濃度配合されていて、肌のハリと弾力感を与えながら、なめらかにうるおう美肌にしてくれます。



{43EBD88F-1FFD-4AED-9344-E157D4D28367}




ぷるぷるジェリーなのに、肌にぐんぐん浸透するスピードの速さが◎!

すぐに肌に水分と美容成分を肌に届けてくれ、つけた後は本当にぷるん!とした肌になるところがお気に入りです。


たくさんの良い秘密が詰まった美容液だからこそ、自分の肌で変化をすぐに実感して感動。


今では60gを定期的に購入しているくらい、溺愛しています。




この2つには長年救われっぱなし。

シミ、ハリツヤ、乾燥といった肌の悩みがそこまでひどくならないのも、このコスメたちのおかげだと思っています。


自信をもっておすすめできる、私的2大美容液です。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN