人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

お肌全体をツヤっぽく見せる“クリームハイライト”の使い方とは…?!

メイクアップ

いつもブログを見てくださりありがとうございます。マキア公式ブロガーの上田麻里です。


今回は、私が長年愛用しているクリームタイプのハイライトについてご紹介しますね♡


お顔に立体感を出したいところに使用するハイライト。昔は、パウダータイプが主流でしたが、ツヤ肌に仕上げたいなら、断然クリームタイプがオススメです!


後ほどご紹介しますが、クリームタイプのハイライトは、立体感の演出はもちろんですが、“ある部分”にちょこっと仕込んでおけば、お肌全体をツヤっぽく見せることができるんです♡



ではでは、まずは実際に使っているハイライトを2つレポしますね^ ^


1つ目は…


Image title

RMK グロースティック / 2,000円(税抜)

シャイニーな印象で、さらっとしたつけ心地。よれにくく、ピンポイントでツヤ感を演出することができます。私は、ピンクベージュを愛用中。

(商品名「グロースティック」は、ブルーベースさんにおすすめのピンク寄りのベージュ、「グロースティックGD」は、イエローベースさんにおすすめのゴールド寄りのベージュです。)



2つ目は…

Image title

アテニア グロウクリエイター / 1,600円(税抜)

しっとりした質感でお肌に馴染みやすいベージュ。オイル配合で、自然なツヤを与えてくれます。お肌が少し明るくなるようなイメージのカラーです。スティックを指で取った時は、RMKよりも柔らかさがあります。

 


この2つを使ってみましたが、

肌なじみ抜群で、品のある仕上がりはさすがのRMK!

一方、アテニアは、「一流ブランドの品質を、1/3価格で提供することに挑戦」というコンセプトを掲げているだけあって、使用感はもちろん、コスパも◎です!

(実際、RMKは 3.4gで2,000円に対して、アテニアは、11gで1,600円です^ ^)


そして、最後に私がいつもクリームハイライトを塗っている箇所がこちら。


Image title


ピンクとグリーンの部分、両方に乗せていますが、特にピンクの部分にクリームタイプのハイライトを乗せると、お肌全体(特に面積の大きい頬部分)がなぜかとってもツヤっぽく見えるんです!

パウダーをのせすぎて、ツヤ感が消えてしまった!なんて時にも、ここにスティックハイライトを仕込むと、一気に印象が変わりますよ。



[塗り方のコツ]

・ファンデやパウダーなど、ベースメイクが全て完成した最後に使います。


一度指先にとってから、トントンとスタンプを押すようにのせていきます。直接お肌にスティックでのせたり、指を滑らせるように塗ると、ファンデーションがヨレやすいので注意☆


・最後に周りとの境目を、ポンポンと軽くたたきこむように馴染ませれば完成です!



一度使えば、クリームタイプハイライトの魅力がきっとわかるはず…!?

ぜひ、取り入れてみてくださいね♡


Instagramも更新中!ぜひ、こちらでも仲良くしてくださいね^ ^

https://www.instagram.com/marin_ruban/

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN