【鼻セレブ活用術】鼻に使うだけなんてもったいない!贅沢保湿の柔らかティッシュを美容にもどんどん取り入れるべし!

ライフ

マキアオンライン編集部様からご紹介いただいた

nepia ネピア

鼻セレブ

Image title


ティッシュペーパーは私たちの生活にとってなくてはならないものですが、だからこそ普段意識せずに使用しているのも事実…

鼻セレブというとしっとり柔らかなティッシュの代表格のようなもの!

今回ご紹介頂いたことで、その柔らかさのヒミツや製品の特徴を知ることができましたので、知っているようで知らない鼻セレブのスゴイところ&オススメの使い方などお伝えできればと思います♪


まずはじめに、ティッシュを使う用途・シーンで考えると

・手肌をふく

・鼻をかむ

・風邪をひいたときの鼻づまりなど

・花粉症に悩まされる時期のくしゃみなど

などがざっと思い浮かびます。いずれも意識せず必要だから使用する、といったところ。

花粉症の方、鼻炎・アレルギーをお持ちの方は鼻をかむ機会も多く、かめばかむほど鼻の頭の皮がめくれてしまうこともあるのではないでしょうか。


そんな時に重宝するのが保湿を謳うティッシュ

わたし自身、これまでメーカーにこだわりはないものの、出来るだけお肌に優しそうなもの、柔らかそうなキャッチコピーのある商品を購入するようにしていました。鼻セレブももちろん購入したことがあります。
ただし、保湿を謳うティッシュは他のものよりも少し価格が高めですよね。でも高いだけあってやはり普通のティッシュよりも鼻の頭がカサカサになりにくい気がします。

そんなティッシュを大量に使いすぎ!と主人から指摘されることもあるわたしのオススメな使い方ベスト3は下記!


まず1つめ。

★朝のメイク時、リキッドファンデをパフで伸ばした後、余分なファンデをオフ

→ティッシュペーパーを半分に折りたたみ、半顔に縦にやさしくのせます。決してこすったり、拭いたりしないように、のせるのみ。

Image title

先に左にのせたら、次は右。折りたたんだ半面の上側(きれいな方)を使用してやさしくのせます。その後、プレストパウダー(ルースパウダー)をテカりやすい箇所にオン。

以前テレビでIKKOさんがクリームを伸ばす時の動作で、手のひらを使ってファンデーションをガーッと伸ばし、先程述べた方法でティッシュペーパーで抑えておしまい!というのをテレビでやっていらっしゃるのを見てから、もう数年この方法です。このティッシュオフのワンステップで、ツヤ感を失うことなくその後の化粧崩れが防げるのでぜひ試していただきたいです◎


そして2つめ。

★ランチタイムやお化粧直しのタイミングでの皮脂オフ

→テカリが気になる部分に朝と同じように折りたたんだティッシュ(このときは正方形になるように二度折りたたむことが多いです)でやさしく抑えます。この時も決して拭き取ったりせず、抑えるのみ。横に動かすとかえってヨレの原因になるので注意!ここで余分な皮脂をオフして、美容液やミストなどで保湿し、ファンデーションやお粉をのせます。

テカったままのお肌にファンデーション・お粉を塗り重ねるより、くすみの気にならない美しい肌にリセットできるので、これは絶対に欠かせない一手間になっています♪


ラスト3つめ。2つめの派生系?ともいうべき使用方法です。

★フェイスライン、頭皮のテカリをオフ

→もう毎度言っているのですが(汗)わたしは顔周りの頭皮がべたつきやすく、しかも髪が少ないので前髪が夕方にはぺたんこになってしまう悩みを数年抱えています...

かきあげ前髪風にセットしているときは良いのですが、普通に流しているときなどは、ぺたんこになるとやはりボリュームがなく貧相に見えてしまうので...出来るだけ夕方までふわっと感を持続させたい、そんな悩みから始めたティッシュ活用術が下記です。

会社のお昼休み、歯磨きをするタイミングでティッシュペーパーで頭皮、前髪の生え際などを抑えます(笑)あぶらとり紙で顔を抑えるような要領で、ソフトタッチで分け目や生え際に沿って。髪の毛が頭皮にはりつかないよう、気を配りながらの繊細な作業です。

会社のトイレで一回シャンプーをして乾かすわけにはいかないですし、タオルでガシガシ頭を拭くわけにもいかないのであみだした苦肉の策。しかし侮るなかれ、この使い方。ティッシュオフ後は意外とスッキリ感があり、その後のベタつき回避に一役買ってくれるので、アフター6の予定があるときなどにオススメしたい離れ技です!


ここまでの使用方法で注意したい点が1つ。

洗顔などにも言えることですが過剰な皮脂のとりすぎはさらなる皮脂分泌を促すということ。その点、鼻セレブは余分なものだけしっとりと優しくオフしてくれる不思議な使用感…


実際、商品情報を調べてみると

◆メイクの仕上げ、メイク崩れの防止に!

→肌に擦れてもダメージが少ないので毎日のケアにピッタリ◎

◆洗顔後の拭き上げにも使用可!

→肌が敏感な時期、タオルの摩擦は肌にダメージを与えることもあるそう。加えて、ニキビや肌荒れに悩んでいる時など、清潔なつもりで使用しているタオルに実は雑菌が繁殖していたら…せっかく丁寧にスキンケアをしても実は悪化の一因になってしまっている、なんてことも。肌の負担軽減で肌荒れ・ゆらぎ期などにおすすめ。


との記載が。ふむふむ。どうやらわたし、本能で鼻セレブの機能面での素晴らしさを察知し、すでに恩恵を受けていたようです。

\(^o^)/

さらに鼻セレブ特有の、しっとりとした触り心地、優しい肌触りは

◆ダブル保湿

◆天然由来スクワラン配合

などの配合成分によるもので、加えて

◆天然グリセリンが空気中の水分を取り込み、ソルビットがその潤いをキープするから

というその特徴を支える機能面での裏付けを知ることもできました。さらにお肌の皮脂成分として元来含まれている、うるおい成分である天然由来スクワランもプラスされています。

肌の水分蒸散量を保湿成分を含まない一般的なティッシュと比較した実験においても、鼻セレブのほうがお肌の水分をキープできた、という実験結果もあるようです。

スキンケア感覚で使用できると言っても過言ではないくらい、お肌に優しいティッシュなんですね!


Image title

応用編として、ちょっとお高い化粧水でローションパックするときにコットンだと結構な量必要そうだったので、鼻セレブに含ませてローションパックしてみました。

Image title

見た目は不気味ですが(笑)なかなかの密着度でGOOD!


肌に触れるものには出来る限り刺激の少ないものを選びたい・・・そう考える人は多いはず。

ティッシュペーパーに+αを求めるのってなんだかとっても贅沢な気がしますが、毎日使うものだからこそ安心して使える優しい肌触りのものを。みなさんも、お肌に優しい鼻セレブを活用してみてくださいね♡

Image title


現在、鼻セレブ1年分プレゼント<いつでもしっとりキャンペーン>実施中!

詳しくはHPでチェック! >>>  ←クリックでキャンペーンページに飛べます!



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN