人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

“ツヤ” は欲しいけれど “テカリ" はいらない。エテュセ「オイルブロックベース」で肌 “ツヤ” コントロール

メイクアップ

肌“ツヤ”は欲しいけれど “テカリ"はいらない!

エテュセ部分用化粧下地「オイルブロックベース」で不快な皮脂のベタつき、テカリをおさえて、肌 “ツヤ” コントロール♪ 


Image title

エテュセ / オイルブロックベース <部分用化粧下地> 

7ml・1,200円(+税)

(過去記事に書いているけれど・・・手放せない一品になっているので 改めてレポ!)


梅雨入りして本格的に肌のベタつき、テカリが気になる季節に…。

先天的皮脂少なめ乾燥肌質の私にとっては、

乾燥して肌表面カサカサ、シワシワしているよりは、多少皮脂が浮いてツヤっとしているほうが肌が若々しく見える気がしているのですが(テカリが自然な肌ツヤとなって意外と良い感じに…。)、

それでも絶対、テカリがいらない箇所があります。

それが・・・

(より皮脂分泌過剰になる真夏はTゾーン、唇の下あたりも…。)


この箇所はどう考えても、美しい肌を印象づける “ツヤ” とは言えず。


そこで、そういったテカる箇所(決して“ツヤ”に見えない箇所)は、このエテュセ「オイルブロックベース」で、さらさらマット肌に。

「ツヤとテカリは紙一重」と言われるけれど、まさにその通り!

自分なりに 顔の部分部分で “ツヤ”の具合をコントロール。

美肌に見せる“ツヤ”のみを残します。



(↓)キャップを回し開けると・・・

ピンポイントで塗布できるブラシタイプ。

テカリや化粧くずれの気になる箇所に、このブラシで直塗りして使います。

Image title


このブラシで「ピンポイント塗り」できる点が、画期的だと感じる点で、

これなら(先にも書いたとおり)テカる箇所だけ塗れて、ファンデ等でつくった(または素肌の自然な)“ツヤ”はそのままに。



(↓)毛穴をカバーしながら皮脂を吸着するパウダーを含んだ液体が、肌に塗ると瞬時に蒸発。パウダーだけが残ります。透明ヴェールをかけたようなサラサラ マット肌に。

Image title


植物エキス(カミツレエキス・ローズマリーエキス)配合。

ニキビのもとになりにくい処方(すべての方がニキビにならないというわけではありません)



私の使い方は・・・

「オイルブロックベース」化粧下地ではあるけれど、

ファンデ等の下地としてではなく ベイスメーク全て仕上げた後に 使っています。(ファンデを塗った上から。)



(↓)(パウダーが含まれた液体なので、まず なんとなく容器を振ってから使用…)

鼻のてっぺんに、ちょんっと。ほんのごく少量でOK。

そして指で軽くトントンしてなじませます。

ファンデの上から使うことができるものですが、つけすぎ注意。(なじませ時ベースがヨレてしまう為)

Image title


たったこれだけで、私の場合ほぼ一日中鼻のてっぺんがテカることがありません!


※肌質によって 皮脂分泌量に差があるので、使用量や使う範囲など 調整を。


化粧直しにも便利な一品。

おすすめです!




インスタ、やってます!
aco(@aconeko)
https://www.instagram.com/aconeko/
是非 お気軽にフォローください♪♪♪

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN