人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

国産天然由来の成分にこだわったシャンプー&トリートメント「凛恋 rinRen(リンレン)」が進化を遂げてリニューアル!

ボディ

国産天然由来の成分にこだわったシャンプー&トリートメントrinRen 凛恋(リンレン)が進化を遂げてリニューアル!


Image title

rinRen (凛恋)シャンプー/トリートメント

ローズ&ツバキ

それぞれ 520ml・1,850円(+税)

※MAQUIAONLINE編集部よりご提供いただきました。


※2019年3月15日全国発売(ロフト、公式通販サイトでは先行販売中です!)


「人に、自然に、そして未来に、やさしく、誠実であること」

“エシカル”なものづくりをコンセプトとしてつくられている rinRen 凛恋(リンレン)

環境への負荷が低い、生分解性に優れた洗浄成分を使用。またボトルには植物由来プラスチック「バイオPET」が使われています。

そしてリンレンシリーズの収益の一部は、植林活動に寄付されているのだそう!



シャンプー&トリートメントは、髪質に合わせて2種

私が使っているのは、髪の広がり、パサつき、カラーリングやパーマによるダメージでお悩みの方におすすめ「ローズ&ツバキ」髪にツヤ、うるおいを与えるタイプです。

(もう一方は「ユズ&ジンジャー」で、髪にハリ、コシを与えるタイプ。)


ローズ、椿、芍薬の他、髪をしなやかに整える海藻成分など、10種の国産植物原料と国産真珠エキスを配合。

無添加、ノンシリコン。

今回のリニューアルに伴い、処方が一新されて、うるおい力がアップ!

香りも天然国産ローズをブレンドした華やかな、より自然な香りになっているそうです。


過去にrinRenは使ったことがあるのですが(ブランドデビューして今年で10周年だそうなので初代くらい?…その当時のものと比べると)、確かに、使用感も仕上がりも、かなり良くなっていると感じました。



使用感をレポする前に、私の髪質について記しておくと…

ストレート ※クセ(うねり)がややあり。毛量:普通〜多め  毛質:普通〜柔らかめ ※カラーリングによるダメージがややあり。


↓ ポンプの色が黒いほうがシャンプー。洗練されたシンプルなパケデザイン。

Image title


シャンプーは、泡立ち、泡切れともに◎。

ノンシリコンですが、思いの外きしみ感がなく。わりとしっとり、まとまりのある髪に洗いあげてくれると感じました。

トリートメントも、髪へののび広がりが良く、満足なうるおいが得られました。


そして今の時期は頭皮が乾燥して、たまにシャンプー?トリートメント?が原因で痒みが出たりすることがあるのですが、こちら連日使い続けていますが大丈夫そう。

天然由来の洗浄成分の中でも低刺激といわれる「コカミドプロピルベタイン」が使われていることや、厳選した成分で作られているという点で安心感があります。

ちなみに生後6ヶ月以上を目安に子どもも使えるそうです。


香りはやや強め。

ただ合成香料ではなく全て天然の精油の香りなので不快に感じることは無し。

また使用中〜直後はすごく香るけれど、髪を乾かした後はほのかに香る程度に落ち着くので、香りが強すぎて使えない、ということは無いと思います。


1回使用量は、私の肩上ボブの長さで、シャンプー、トリートメントそれぞれ2プッシュ使用で、少し量多いかな?というくらい。

いつもシャンプー、トリートメントをセットで買って使い始めると、なぜか必ずトリートメントの方が早くなくなるのですが… 、、こちらはわりと同じタイミングでなくなっていきそう…(笑) トリートメントは適量使用でちゃんと髪がうるおいます。


使い心地に満足、リピしやすい価格帯、そしてロフトやドラッグストアなどで簡単に手に入るようなので、今後もおそらく使い続けそうです♪







★インスタやってます!★

Please follow me♪@aconeko  https://www.instagram.com/aconeko/



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN