人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【万能パレット♡︎】捨て色なし♡︎【DIOR BACKSTAGE アイパレット】の新色《003アンバー》のみ使用した私の5種メイク法♡︎

メイクアップ

こんにちは、talicoです🐈


毎朝メイクの組み合わせでいろいろ試行錯誤。

妄想するのが楽しい時間ですよね💕

(時間があるときは!の話ですが😂)


移動が多めの私。

旅先で必ず直面する問題…

荷物!


ただでさえ荷物が多いところ、

アイシャドウをたくさん持って行くわけにもいかない😭


でも、

色を選ぶ楽しさは諦めたくない…😭


そんな時の強力助っ人を見つけました!

diorbackstage eyepalette amber

DIOR BACKSTAGE

ディオール バックステージ アイ パレット

003 アンバー

5,500円(別)

発売日:2019年4月5日(金)



大人気のディオールバックステージから出た新色アンバー!

発表以来気になっていた私は、

2月22日から3日間の世界先行発売期間に

オンラインにて購入してみました☺️

diorbackstage eyepalette amber

なんと6,720通りのアイメイクが楽しめるアイパレット😳

これさえあれば、

旅先でもコンパクトかつ楽しめる!


ということで、私なりにですが

パレットだけを使った《5種類のメイク》

に挑戦してみたので、ご紹介したいと思います😘

diorbackstage eyepalette amber

こんな感じでいきたいと思います!


diorbackstage eyepalette amber

 プライマー:まぶたのくすみを全体的に払拭。

シマーオレンジ:目頭からまぶた中央にかけてアイホール全体に。下は目頭に。

マットレッド:目のキワにライン使い。目尻(上下)にかけて広げる。

***

まぶた中央部分で氏まーオレンジのパール感と

鮮やかなマットレッドの赤が絶妙なグラデーションに!


diorbackstage eyepalette amber

シマーレッドコッパー:アイホール全体に縦に濃淡をつける。

マットブリック:目のキワ側を濃いめに二重幅を超えるくらいにまでつける。

目の下にアイラインのように引く。

 ↓

ブロンズハイライター:まぶた中央部分に楕円形に。下の目頭側にも。

***

馴染み色ながらキラツヤ度が一番あり。

オフィスメイクにいいも使える組み合わせ。




▶️次のページ:残り3種メイク&おすすめポイントをご紹介♡︎

関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN