ペンシル卒業!艶眉が実現する、描きやすさNo.1アイブロウアイテムとは!?

メイクアップ
いいね! 1件

先日のエレガンス新商品発表会イベントで衝撃を受けた感動の眉メイクアイテム。


Image title


イベントでのアイブロウメイク体験で味わったあの感動をもう一度!

(イベントの様子→https://maquia.hpplus.jp/blog/account/takemai_maquia/makeup/FVMzWJY

ということで、実践編です。

8月に発売される新製品、エレガンス アイブロウ リクイッドとエアリー アイブロウ マスカラを使って、セルフで眉メイクをした様子をレポートします。


Image title


使用したのは、

・エレガンス アイブロウ リクイッド(▲中央左) 全4色 各¥3,000(税抜き)

・エレガンス アイブロウ マスカラ(▲中央右) 全4色 各¥3,500(税抜き)
※すべて8月18日発売。

この2アイテムで眉メイクです。



まずは、スタートはここから。

何もしていないノータッチの眉。

Image title


アイブロウ リクイッドで、毛を描き足していきます。濃すぎず薄すぎず、ちょうど良い色。本物の毛に馴染むように、極細ライン。毛が増えたかの様な錯覚。笑)重ねていくうちに自然な艶が出てきます。艶メイクに合わせて眉毛にも艶を!

色は、ブラウン(BR21)を使用。


Image title

Image title


まだ色むらあるので、

次にマスカラで整えます。

手の甲にがっつりつけてみました。写真用に、がっつり色濃くつけましたが、実際は、力を入れて擦りつけない限り、ここまで色はつきません。色は、ブラウン(BR21)を使用。

Image title

Image title


はい、色むらが目立たなくなりましたー! マスカラで、ふんわりぼかしが入って自然な仕上がりに♥

並べて比較してみると、その違いは明らか!


〜次のページへ〜


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN