失敗しないドライヤーの選び方♥自宅でサロンクオリティーを体験。

ヘア
いいね! 2件

毎日使うものだから、ちゃんとしたものを選びたいドライヤー。


ヘアサロンでのブローって、あっという間に髪が乾きますよね。そして、サラサラ。その秘密は、ドライヤーにあり!(たまに2人がかりでやってもらう時はもっと早く乾く!)マキアビューティオフ会でいただいたお土産、ベビリスで体験したことをもとにレポートしていきますね♥



 家庭用ドライヤーとサロン用ドライヤーの違い 

一般的な家庭用ドライヤーとサロン用のドライヤーの大きな違いは、風速・風量なんだとか♥

違いその❶:

大風速(又は大風量)であれば、ブローの時間も短縮できて、ドライヤーの熱によるダメージも最小限に抑えることができます。


それは、こちらの製品を使って納得しました!!

Image title

ベビリス ベビリス ル・プロ6615

初めて使ったベビリスのドライヤー。スイッチオンして、その風速に驚きました! あっという間に乾く♥

サロン用のヘアドライヤーと同じ風量を自宅で体験できたのです(^o^)//

少しでも早く眠りにつきたい時は、髪を乾かす時間も煩わしく感じますが、これならすぐに乾くのでラク!


違いその❷:

ワット数が高いドライヤーは風量も大きい

家庭用ドライヤーのワット数は600〜1200くらいのようですが、ベビリス ル・プロ6615は1400ワット!まさにサロンなみ。ワット数が上がれば上がるほど、大風量ということになるそうです。風量が弱いと乾くのにも時間がかかり、髪にダメージを与える時間も長くなります。ベビリスなら髪への負担も少なくて済みますよね。(※ワット数が高いとブレーカーも落ちやすくなるので注意が必要。)


Image title


風速調節2段階&温度調節3段階付き。イオン機能で、静電気を抑え、うねりを整えます。ベビリスプロは全部で3色(赤・黒・白)の展開です。折りたたみ式ではないので、若干収納には困ることもあるかもしれませんが、使ってみれば納得の製品ですよ♥



次のページでは、

くせ毛さんにとっておき!秘密兵器とも言える、魔法のブラシをご紹介。

くせ毛が、一瞬にしてストレート髪になっちゃう!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN