人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

初夏のお出かけ時。紫外線対策も可愛く。

ライフ

爽やかな5月~梅雨の6月へ。でも紫外線量は真夏とあまり変わりません。

週末のお出かけやお散歩には、日焼け止めはもちろん、小物たちが大活躍です。

全身黒ずくめ、ダースベイダーのおばちゃんではなく、オシャレに乗り切りましょう。


①頭皮の日焼け対策用には、やっぱり帽子。

2年以上前から愛用しているのはAthena New York(アシーナニューヨーク)のもの。

リボンのお色がどれも可愛いのですが、私はネイビーのお洋服が多いので白リボンです。

しっかり覆ってくれて、蒸れにくいところもオススメですが、何より可愛くて小顔効果アリ!

折り畳めるので持ち歩きしやすく、日傘がさせない時は便利ですよ。

Image title


②全身に振りましょう、UVスプレー。

 実はあまりスプレータイプを信頼していませんでした。

 だって、顔に塗る時とか500円玉大&ファンデでしょ?そこまでしても焼けるのに。

 でも、するのとしないのとではやはり違います。

 日常ではそこまで気を使いませんが、体だけでなく、髪にも使えるスプレーは

 旅先やお散歩、アウトドアなどで長時間外にいる時に持参して振りまくります。

 これはもう、たくさん出てますので香りなど、お好きなものをお使いください。

 私もいくつか持ってて使い分けてます。

Image title


③日傘もアームカバーもUV100%カットが常識です。

UV100%カットの日傘と言えば、サンバリア100と芦屋ロサブラン

 私はこれを使い出してからもう7年目です。もはや、他の日傘は使えない。

 サンバリアは保証が付いてるので、ちょっとした部品の交換などは無償でも

 対応してくれたり、壊れても数千円で直してくれます。

Image title


 デザインについては芦屋ロサブランの方がバリエーションは豊富です。

 ちなみに私は両方とも持ってまして、ただいま3代目です。2代目は2ヶ月で紛失しました。泣

 日傘だけでなく、アームカバーもUV100%カット。これはほんとに便利。

 両ブランドから出てますが、ロサブランの方がレースになっていて可愛いです。

Image title


 若干蒸れるのは仕方ないけど、水洗いしてすぐに乾きますし、指も自在に出せます。

 これをしてデートとかお出かけとなるとちょっと、、、と思うオシャレ女子もいるかもしれませんが、

日焼け止めを塗れない時や、ドライブの時には大活躍です。日焼けを気にして楽しめないより、

 それくらい可愛いと思ってくれる方と一緒に過ごしましょう。


Image title



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN