人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

キレイに香る♪ アクアシャボンの"ゆずスパの香り”

ライフ

コスメと同じくらいお買い物してしまうのが、香水。

フレグランスはワタシの生活に欠かせないモノだけど、シャボン(石鹸と言ってしまってよいのかしら⁇)とゆずの香りは買ったことがなかったの。


今回アクア シャボン スパコレクション ゆずスパの香りを使ってみて、かーなり気に入ってしまいました♪
Image title

2016年2月12日 (金)発売  2,100yen(税抜) 80ml 


購入しやすいのはお値段だけではなく、香りがシーン問わず使える!ってこと。


≪香りのノート≫

トップ : シトラス・ユズ

ミドル : ユズ・ミュゲ・ジャスミン

ラスト : ユズ・ムスク


≪sirop's 香りのtips≫

柑橘系の香りは明るく軽やかなので、最初に香るトップとして使われます。

ミュゲはスズランのこと。フローラル系はマイルドでミドルに使われることが多いです。

ムスクは最後に染み込むように残る香り。ウッディー系などがラストに使われることが多いです。


透明感のあるガラス容器のオードトワレ。底部には丸いガラスが入っていて、使う都度にカランカラン♪~と音がします。

涼し気でさりげなく置いておけるデザイン。細かく幅広にスプレーが出るので、香りをつけるときは広範囲にまんべんなく!が叶いますよ。


Image title

ワタシがゆずスパの香りを使ったのは、主にお風呂上り。

香りが薄いボディクリームで十分に保湿をした肌の上からゆずスパの香りを吹きかけて、手のひらでプレスして香りをなじませます。

そうすると、ゆずとシャボンの香りのそれぞれのいいところが時間の経過とともにうまく感じられました。


最初にプッシュすると、ゆずの皮を絞ったようなサワーな香りを感じます。爽やかだけど、ちょっと鼻がツンとするから注意しましょう。

ここから、次の3か所につけて香りの変化を見てみました。

①保湿をして潤った肌

②保湿をしていない乾燥した肌

③衣類、ベッドカバーなどの繊維


①サワーな香り→甘いゆずの香り→ここからさわやかな石鹸の香りに!

最後には清潔感のあるシトラス系の石鹸の香りに包まれます。

*お肌が弱い方は注意してくださいね


②サワーな香り→正統派の石鹸の香り→ゆずの酸っぱさが見え隠れ→フルーツそのものの香りに!

ゆずの香りが大好きだったり、柑橘系フレグランスを求めている方にはおすすめです。

*お肌が弱い方は注意してくださいね。


③サワーな香り→正統派の石鹸の香り→やわらかいゆずの香り→すっきりとしたゆずの香りに!

全体的に軽くふんわりと香るので、10プッシュ~20プッシュくらいはOKかな?空気を含ませてふんわりと動く衣類につけるといいかも★

*シミにならないように、注意してくださいね。


自分から香るラグジュアリーなスパの香りは、頭をクリアにしてくれたり、一息つきたいときに癒しの時間を作ってくれます。

「ツンとする」と感じる方が日中につけるのなら、足首にスプレーするとやわらかく香りますよ。

"ゆずスパの香り"は良い意味で幅広い方々に愛される清潔感がある香りなので、ご自身用&ギフトに!

気軽に手に取って、使ってほしいな~^^


同じ香りのスクラブも♪♪

Image title

アクア シャボン スパコレクションの紹介記事に戻る>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN